不運の連続。。。
青レンジャー、飯豊連峰以降、まともに山に行けていないです。。。
けっこう、山欠病です。

10月に入りそこそこ天候も良さ気なんですが、どうもタイミングが合わない。。。
そんな中でも、どうにか行けそうな日がありました。

2015年10月4日、母上殿と久し振りに白山に行きました。
この日は一応曇りのち晴れ予報。

DSC03833_1.jpg

しかし、白山の主要登山口である別当出合に着いた時は、どんより曇り空。。。
天気予報はそこまで悪くなかったので、今後回復するといいな~。

DSC03834_1.jpg

歩き始めると雨がぽつぽつと降り始めました。あああああ。。。。。
行けども行けども雨が止む気配はありません。第一休憩所の中飯場でしばらく雨が止むのを待ちましたが、更に雨足が強まってきたので、青レンジャーも母上殿も戦意喪失で、あえなく下山することにしました。

DSC03838_1.jpg

下山後、マイカー規制のための下山バスがまだ始発すらも動いていなかったので、市ノ瀬まで道路を歩いて下ります。道路からは普段見られないこんな景色も。
・・・まあ、仕方ないよね。。。



更に2015年10月8日。
白山での未消化分を発散しようと、今回は青レンジャー単独で未登頂の日本百名山へ。
今回の候補は平ヶ岳か石鎚山。できれば平ヶ岳に行きたかったのですが、台風の影響で平ヶ岳周辺は雨予報。。。そのため、石鎚山に行くことにしました。石鎚山まで片道600㎞強、8時間弱はかかりそうです。前日の夜、早々に自宅を出発して、久し振りの福井県方面に高速道路を走らせます。武生ICまで順調にきましたが、そこでトラブル発生!!!
突然の飛び石で青レンジャーの車のフロントガラスにヒビが~
こんな状態で愛媛県まで車を走らせる勇気はないです。。。仕方なく今庄ICで下りて、意気消沈のまま帰路に着きます。。。

DSC03840_1.jpg

今庄ICから下道を走っていると、暗闇の中でも一際目立つお山が見えました。これが有名な日野山か~。暗闇の中にお山がニョッキリ生えています。お写真では全然わからないけど。

DSC03841_1.jpg

そして、福井県で大規模なコンサートがある場合に使用される「サンドーム福井」。全然わからね~。


翌日、車屋さんで見てもらった結果、フロントガラスは全交換するハメに。。。もう
石飛ばしたの誰っ
しかし、石鎚山には本当に縁がないです。。。
1回目はロープウェイ乗り場まで行ったが、強風のため運転休止。2回目は土小屋3、4㎞手前で積雪のため道路が通行止めに。3回目は飛び石かよっ!!!

・・・以上、不運の連続でした。。。
次こそは山に行けないと、怒り爆発だよ。
スポンサーサイト
2015年遠征登山旅行第1弾 2日目と3日目
2015年2月23~25日にかけて、青レンジャー1人で未登頂の日本百名山である天城山&丹沢をゲットしに行ってきました。

2月24日、2日目となりました。

この日は兼ねてより狙っていた丹沢山塊の最高峰、蛭ヶ岳(標高1673m)に登る予定。蛭ヶ岳に最短距離で登るためには、死ぬ程ある丹沢山塊の登山口の中より、丹沢の北側に位置する登山口、神奈川県相模原市緑区の青根から登るのが一番近いようです。しかしこの青根は、公共交通機関が乏しく、車の駐車場もあいまいで駐車スペースも少ないとか。丹沢の登山適性期には駐車場の取り合いは必須。閑散期である今の時期に登られる方ってかなり少ないようなので、さすがに駐車場に停められないという事態にはならなさそうですが、青レンジャーには全く想像できない都会のお山。果たしてどんな感じなんでしょう。・・・まずは無事登山口が見つけられるでしょうか???

朝5時20分に宿泊先の河口湖を出発し、山中湖を通り国道413号線を走ります。早朝ということもあり、車はほとんど見かけません。

夜が明けてきましたが、道志川沿いを走る国道413号線の左右はガスが立ち込め、景色もへったくりもありません~!!!
ううう・・・丹沢山塊が見えているハズですが、全然かわりません。
青根の登山口に行くには、青根小学校と青根中学校を目印に行きますが、そこからの道が分かり辛い。逐一ネットや地図を確認し、周辺の道路を3周ほどしてようやく看板を見つけ、登山口の林道にたどり着きました。

2015年2月24、25日①_1

青根の登山口に続く林道です。一応舗装道路ですが、すれ違い困難のほぼ1車線で木や石が転がっています。林道を最後まで進むとゲートのある行き止まりとなりますが、その駐車場がいっぱいだとUターンも難しくなりそうです。道路状態もあまり良くなく、Uターンできないということになったら怖いので、比較的安全だと思われる路肩に車を停めます。

・・・ガスっていて何にも見えない。やや霧雨も降っている感じです。昨日の天城山といい、やはりここ最近の関東地方のお天気はあんまり良くなさそうです。冬の太平洋側のお山のいいところって晴天率が高いことなのに、このお天気でお山に登るなんて苦行でしかない。。。それよりも何よりも、他の登山者の気配が全くない(村人も見かけませんでした。)!!!都会に近い日本百名山なのに、駐車されている車も見かけないなんてあるんでしょうか???

蛭ヶ岳まで登り5時間。下手をするとツルツル氷でもっと時間がかかるかもしれない。この天気の中、青レンジャーの気持ちが持つでしょうか?
ふいに、別府の野天温泉でのあの悲惨な事件を思い出してしまいました。。。
あわわわ~、ヤバイです。ガスが立ち込め、雫の落ちる音しか聞こえないこの世界が異常に怖くなりました。

人様に迷惑をかけないためにも、ここは安全を期して無理に蛭ヶ岳に登らない方がいいと思いました。
石川県からはるか遠く何時間もかけてこの丹沢まで来たのに、登らずに帰るって・・・なかなか気持ちの整理がつきません。

勇気を振り絞って車から降りて、少し林道を歩いてみました。

2015年2月24、25日②_1

路肩スペースからすぐに雪の様な氷がありました。

2015年2月24、25日③_1

ううう・・・雫以外の音が聞こえて(木が落ちる音とか)怖いです。
もうムリ~!!!
急いで車に戻ります。
しかし、遠路はるばる来て引き返す勇気を実行することは容易ではありませんでした。2010年に利尻山を撤退した時より時間もお金もまだマシだと自分にいい聞かせ、車の中で1時間30分程悶々として、ようやく引き返す勇気を実行しました。

2015年2月24、25日④_1

まだ朝も早い時間帯、道の駅でしばらく道志川を眺めます。夢破れたり。。。

2015年2月24、25日⑤_1

山中湖まで戻ってきました。山中湖からは富士山が見えるようですが・・・全然見えませんでした。少し山中湖畔を散歩します。

2015年2月24、25日⑥_1

丹沢方面ですが、山並みは全く見えません。
引き返した後に天気が好転したら、死んでも死にきれないので(大袈裟ですか?)、今日は終始こんな天気でお願いしたいです。

他のお山を探して登る気力もないので、近くの温泉でのんびりすることとします。

2015年2月24、25日⑦_1

温泉の後、河口湖周辺まで戻ってきました。ここまで来ると富士山が少し見えます。
さらに河口湖周辺でプラプラして(そういえばこのあたりには超有名な遊園地富士急ハイランドがあることを初めて知りました~)、早々にホテルに戻りました。ホテルに着いた後はず~っとぐてぐてして・・・お休みなさい



2月25日、3日目となりました。
この日はひたすら安全に運転して帰るだけです。8時前にはホテルを出発しました。

前日は丹沢に登れず、体も疲れていないので、今日は青レンジャー御用達の場所に寄って帰りましょう。

2015年2月24、25日⑧_1

ここ、ここ。山梨県小淵沢市にある八ヶ岳アウトレットモールです。
このアウトレットモール、人が少なくて超穴場です。10時30分頃に到着したんですが、アウトドアショップの店舗に一番近い駐車場に余裕で停められました。その他の駐車場もガラガラです。お客さんも20人見たかな???
八ヶ岳アウトレットモールで憂さ晴らしをした後、今日も比較的暖かいので真冬でも通れるか心配していた安房峠経由で帰ってみましょう~。途中、ひらゆの森にも寄れますしね。

長野県松本市から国道158号線を通り安房峠に入ります。ここまで来ると空は晴れているようです。途中の中の湯バス停では登山者の姿も見ました。焼岳に登られたんでしょうか?いいな。。。

2015年2月24、25日⑨_1

ひらゆの森です。天気いいです。。。
冬のひらゆの森は比較的空いているようで、ゆっくりすることができました。

新穂高温泉郷まで来たら、青レンジャーの許容範囲?なので、そのまま無事帰宅しました。



<総論>
引き返す勇気を実行するためには他の代償が必要。買い物とか温泉とか。
2014年山行計画第2弾 7日目
2014年7月6~12日にかけて、2014年山行計画第2弾、北海道登山旅行7日目です。

7月12日、最終日となりました。

当初の天気予報通りでしたら、昨日は雨予報で後方羊蹄山には登れず、本日晴れ予報で樽前山に登るハズでしたが、思いの外、羊蹄山に登れちゃったので、樽前山は・・・スルーすることにしました。

ごめんよ、樽前山。

樽前山は、あのイワブクロが別名で「タルマイソウ」と呼ばれているくらいなので、きっとイワブクロがたくさんさくお山なんだろうな~。そしてなんといっても、樽前山≒東山まで1時間程度という手軽さ。いつか行きますね。

さて、最終日は温泉でゆっくりして帰りましょう~。

2014年7月12日①_1

支笏湖湖畔に湧く丸駒温泉です。
新千歳空港に近い、いい温泉となるとここになりますね。秘湯だけど利用される方は多めですね。

2014年7月12日②_1

温泉の後、支笏湖畔を眺めます。雲がかかっているあの山は、恵庭岳・・・だと思う。

2014年7月12日③_1

それにしても、今日は晴れ予報ではないのかな???雲が多いです。

支笏湖畔を後にし、千歳市へ向かっていると、やはりあの看板を必ず目撃してしまいます。

「アウトレットモール・レラ」

・・・・・
・・・


最後のゴリ押し、もう一度、アウトレットモールに寄りました~。
ほんの2000円台のアウトドアグッズを買い、もうこれで買い物は終了です。
アウトレットモールに着くと、激しい雨が降ってきました!!!天気予報大外れ。いや~、樽前山に登らなくてよかった。

今年の北海道登山旅行は、買い物とお山、両方大満足の旅行でした~。次の山行計画第3弾も無事に行けるといいな。



最後に、旅行中、ピンクレンジャーさんの限度を超えた買い物をご報告したいと思います。

2014年7月12日④_1

ピ、ピンクレンジャーさんの旅行バックから、ピンクの物体があふれ出ています~!!!

これは何じゃ???
これは「レノアアロマジュエル」です。衣類の香りづけ専用のものです。去年太郎平小屋で羨ましいご夫婦に、何日も縦走していると衣類の匂いが気になりますが、これを使うと衣類が臭くなるのを防げると教えて頂き、へっぽこ登山隊も愛用しています。そのアロマジュエルの限定ピンクが、MEGAドンキで398円!!!という超破格で売っていました~。ピンクレンジャーさんはMEGAドンキに行くたびに買い揃え、ついには8個となっていました。。。これ、飛行機で持って帰るんだよね???案の定、飛行機のお荷物預け所のエックス線検査で質問を受けていました。荷物の1/4はレノアアロマジュエルだなんて・・・運び屋と間違えられても文句言えません。
ピンクレンジャーさんおかし杉~!!!

お話にはまだまだ続きがあります。

苫小牧のMEGAドンキに売っているなら、金沢のドンキにもレノアアロマジュエルが売っているかもしれない・・・そう思い、金沢のドンキに寄ってみると・・・ありました、レノアアロマジュエルの限定ピンクピンクレンジャーさん、もう買わないよね???え?買うの???2本かと思いきや。。。

5本追加購入されていました~!!!
もう、完全に壊れていますね、ピンクレンジャーさん。。。

さらに本日、ショーゲキの告白を受けました。

「またドンキ行ったら、ピンクのアロマジュエル、増えてたわ~。たくさんあると欲しくなって・・・」

再び1本購入されたそうです。。。

合計14本のアロマジュエルお買い上げです~。ち~ん。今後も購入記録、伸びるかな???

異常・・・以上、ひろみ→ユミに人格が変わらず、常にユミで過ごすピンクレンジャーさんのお話しでした~。
2014年山行計画第2弾 5日目
2014年7月6~12日にかけて、2014年山行計画第2弾、北海道登山旅行5日目です。

7月10日となりました。

昨日の幌尻岳登頂のダメージはほとんどありませんが、この日の苫小牧市内は、朝からどんより曇り空。時折雨も降っているようです。当然、山登りはパスです。台風8号の影響で、7月11日までは雨予報。青レンジャー達が帰る7月12日から晴れるようです。天気予報通りであれば、今回の旅行で幌尻岳以外の日本百名山は行けない様です。。。あああ。。。ショック。。。
しかし、6泊7日で北海道に来て、1座しか登れなかったとなると、かなり物足りないので、7月12日にどこか超短時間で登れるお山にでも行こうかな。樽前山とかいいかも。めぼしいお山をチェックしておきます。

それはさておき、今日は何をしよう~。

今日はもちろん・・・ショッピングだっ
北海道に行ったら、もう1つのアウトレットモール、北広島に行かないと~

2014年7月10日①_1

偵察のつもりで来ましたが、やはり見ると欲しくなる~
早速銀行でお金を下ろし、お買い物です。
また、北海道さん、うまいことやります。北広島には、もう1つのアウトレットモール・レラには入っていないアウトドアブランドばかりです。

レラには、コロンビア、NORTH RIDE PLUS(ホグロフス、マムート、サレワ、フォックスファイヤーなどのセレクトショップ)、フェールラーベン&ヒュンメル、ザノースフェイス、デサント(マーモット)があり、北広島には、ミレー/ラフマ、モンベル、バーグハウス、エーグル、KEENがあります。どれもかぶってません。北広島のポイントは、大変珍しいバーグハウスのアウトレットがあることです。もちろん、へっぽこ登山隊は大興奮でお買い物です~
あああ・・・また、帰りの荷物が多くなる。。。

一通り買い物を終えると、次はやはり硫黄の温泉に入りたくなる。
調べた結果、こちらの温泉に行ってみました。

2014年7月10日②_1

鶴の湯温泉です。千歳市周辺にあります。結構人気の温泉でした。
少し硫黄の匂いがして良かったです。

2014年7月10日③_1

この温泉の目の前には蓮池があります。晴れていれば大変キレイでしょう~。

2014年7月10日④_1

蓮池にはアフラック・・・アヒルが買われていました。人懐っこくて、かなり近距離まで近寄れます。
延々30分くらい、尻を追いかけていました~。

そして、苫小牧市内まで戻ると、幌尻岳でお世話になった、あの折り畳み自転車をリサイクルショップに売り飛ばします。昨日、幌尻岳でお世話になった仙人さんには

「売っても100円くらいにしかならんぞ~。それならワシが300円で買うぞ~。」

と言われておりましたが、果たして!!!



・・・・・結果は、

1台3300円

パンクしていても同値段で買い取ってくれました~。「ハードオフ」さん、大変ありがとうございました。今後は「ハードオフ」さんにリサイクルして頂こうと思います。

さて、MEGAドンキに寄った後(旅行中5回は行った)、明日も温泉三昧になりそうなので、夜更かししてもいいかな・・・と、ピンクレンジャーさんとお酒を飲みましたが、青レンジャーは食前酒レベルの量で撃沈。。。22時過ぎには寝てしまいました

お休みなさい



<総論>
ハードオフさんは凄い
2014年山行計画第2弾 1日目と2日目
2014年7月6~12日にかけて、毎年恒例の北海道登山旅行に行ってきました。

2014年山行計画第2弾です。

もちろん、今年も嫁がれた緑レンジャーさん抜きの、いつものピンクレンジャーさんとの2人旅行です。

北海道には本格的な山登りをする以前より毎年のように来ています。山登りをするようになってからは、梅雨がない北海道へ、6~7月上旬頃来ることが多いです・・・が、この時、沖縄あたりで台風8号が発生し、7月としては異例の大型台風だとか。。。北海道も台風の影響で、旅行後半は雨予報。。。
今回の旅行で北海道の日本百名山、残り3座を全て登頂したいと、張り切って6泊7日で来たんですが・・・全て登頂するのは難しいようです。
しかし、できる限り頑張ってみましょう~。

さて、この旅行を語るにあたり、3つのキーワードがあります。

「ガラスが割れた時」
「女を捨てた日」
「一線を越えた夜」

・・・・・
・・・


さて、まずは1日目からです。

7月6日、新千歳空港に降り立ち、レンタカーを借ります。北海道は観光シーズン突入で、空港やレンタカー会社は混雑しているかな・・・と、少し心配していましたが、去年よりもマシな感じです。

今回の旅行では、ベースの宿泊先を苫小牧市内のホテルとして、そこからあの山、この山、どの山と行く予定です。この日は特に用事もなく、ホテルに直行するだけなんですが、せっかく千歳にいるんなら、あそこに寄らねばっ

2014年7月6、7日①_1

「千歳アウトレットモール・レラ」です。
きゃ~アウトドアグッズがお安い~
燃えるわ~たぎるわ~。

千歳アウトレットモール・レラには、5つのアウトドアブランドショップがあります。その全てで青レンジャー達は何かを購入してしまいました。。。特にピンクレンジャーさんは全てのアウトドアショップで買い物していたよーな。旅行初日だというのに大変な買い物の数。。。どーすんだよ初日から荷物増やして。。。

大満足の後、苫小牧市内のホテルへ。

2014年7月6、7日②_1

ここは想像以上にいいホテルでした~。大浴場はないものの、お部屋の浴室は広めで乾燥機付き。そして広い~。
いいわ~ここ。へっぽこ登山隊の常宿ですな。

夕食後、少し運動がてら、ホテルの周囲を散歩してみます。たしかホテルの周辺にはMEGAドンキがあったはず・・・で、行ってみることに。
このMEGAドンキが広くて品ぞろえがハンパない~。へっぽこ登山隊はまたもや興奮して、あれやらこれやらご購入です。中には今必要???というものまで。特にピンクレンジャーさんのタカの外れっぷりが凄い~!!!



・・・実は、新千歳空港でちょっとした事件がありました。

新千歳空港に降り立ち、荷物を引き取りに待っている間、ピンクレンジャーさんのサブバックから、虫よけ用のハッカスプレーが落下し、地面にぱり~ん。。。

あ・・・

周囲にはハッカの香りが漂います。
ハッカスプレーの入れ物はガラスなので、落とすとすぐに割れてしまいます。。。あわわわ。。。
急いで係りの方を呼んで対応して頂きました。ありがとうございます。

これを機に、ピンクレンジャーさんの人格が変わりました。
ガラスの割れる音とお香の煙、そしてお経。。。果てしなく昔のドラマ「ヤ〇スの鏡」。。。憑いたように買い物しまくりです。ピンクレンジャーさんが自分で言っていました。青レンジャーから見れば、いつもピンクレンジャーさんの買い物は豪快ですが。

「ガラスが割れた時」・・・ピンクレンジャーさんの人格が変わる。。。

・・・この日は早々に就寝しました。



・・・続いて2日目です。

7月7日です。あ、七夕か。

2014年7月6、7日③_1

ホテルでまったりとした朝を迎えております。

この日は明日からの山登りの準備をすべく、またまた買い物三昧です~。
いやいや、この日は本当に山登りに必要な道具だけ(食べ物とか)を買いました。

特に最重要グッズがこちら。

2014年7月6、7日④_1

折り畳み自転車です。MEGAドンキでご購入です。
折り畳み自転車が入るようにいつもより大きなレンタカーを借り、準備万端です。

明日はいよいよ山登り。英気を養うために硫黄の濃~い温泉に入っておきましょう~。

2014年7月6、7日⑤_1

登別温泉です。ちょっとこじんまりとした旅館を日帰り入浴します。
登別温泉と言えば、温泉のデパート「第一滝本館」です。あの温泉は一度入っておかないと~です。

さっぱりした後、早々にホテルに帰り、早めに就寝します。

・・・明日はかなり早起きして、お山に向かいたいと思います。無事行けるかな。。。



<総論>
旅行中の買い物はキケンだ。。。



3日目に続く・・・

Copyright © 山ガール?の日本百名山登頂記・・・ではなく山女の山行文. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈
まとめ