FC2ブログ
集落ちょい上からの登山・・・の鞍掛山
2015年1月16日、青レンジャー1人で石川県小松市にある鞍掛山(標高477.7m)に行きました。

この日の天気は珍しく晴れ(正確に言うと曇り)予報。ならばお山に行かねばっ!!!
必ず登山者がいる鞍掛山にしよ。

2015年1月16日①_1

1月に入り、年始に積雪しましたが、そのあとは大寒波も来ず、街中の雪も除雪された雪の山を残すのみとなっています。お山の雪も少しは少なくなったでしょうか?

しか~し、あの、他のお山と比べて雪が少ないと評判の鞍掛山ですが、な、なんとこの日は滝ヶ原町の集落よりちょい上あたりで、道路が雪に埋もれ、いつもの鞍掛山登山口駐車場までも行けない状態でした。あわわわ~。

2015年1月16日②_1

仕方なく安全だと思われる道の路肩に車を停めて、林道歩きから登山開始です。

2015年1月16日③_1

鞍掛山と言えども、やっぱり今年は雪が多いんですね。。。

2015年1月16日⑤_1

登山道はもちろん、西ノ谷コースを登ります。下山は行者岩コースを歩けるといいのですが。。。

2015年1月16日⑥_1

舟見平です。鞍掛山がど~んと見えます。

2015年1月16日⑦_1

それにしても暑いです。前回登った大菩薩嶺とはうって変わって、汗だくで登ります。

2015年1月16日⑧_1

急登を登り終え、最後のジグザグの道を進むと・・・

2015年1月16日⑨_1

鞍掛山山頂に到着です。
山頂には男女3名の方が昼食を楽しんでいらっしゃいます。
山頂は無風で、じっとしていても全然寒くなかったです。
あ、今年は雪だるまがない~!!!
そして、お楽しみの白山の展望は・・・残念でした。。。

2015年1月16日⑩_1

小松市や加賀市の町並みです。奥に柴山潟や日本海が見えます。

さて、下山は行者岩コースに行ってみましょう。

2015年1月16日⑪_1

避難小屋から伸びる行者岩コースは・・・足跡がほとんどなく、何も装着していない状態では膝以上足が埋まります。
今日はワカンとか何も使いたくない気分なので、西ノ谷コースをピストンで下りることにします。

下山時も、そこそこの方とすれ違いました~。やはり人気のお山ですね。
ざっと下って、再び車まで車道を歩きます。

2015年1月16日⑫_1

炭焼き体験をされているところを1度も見たことがない、炭焼き体験場です。やってるのかな???

なんだかんだで、無事、車まで戻ってきました。



10:00 集落ちょい上
10:15 鞍掛山駐車場
10:40 舟見平
10:20 鞍掛山山頂
12:15 集落ちょい上
(休憩時間は・・・10分程でしょうか?)

計 2時間15分の山旅でした。



<総論>
この冬は鞍掛山でも雪が多い。
スポンサーサイト
Copyright © 山ガール?の日本百名山登頂記・・・ではなく山女の山行文. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈
まとめ