ミーハー2号、3号のへっぽこ登山隊
8月13日は以前より、ピンクレンジャーさんとお山に行く約束をしておりました。それまで2週間ちょっと、台風の影響でお天気が悪く、お山に行けずにいましたが、13日はよーやく晴れの予報。さ~て、どの未踏破の日本百名山に行こうかな。。。



2014年8月10日0時~8月17日24時まで、日本一過酷な山岳レース、「トランスジャパンアルプスレース」、通称「TJAR」が開催されています。富山県の魚津市ミラージュランドから、北アルプス~中央アルプス~南アルプスを縦走し、最後静岡県静岡市の大浜海岸までの総距離415㎞を、賞味8日間で全て自分の足で走り抜ける超過酷なレースに、福井県の超一流アスリートで青レンジャーも時々ブログにお邪魔させて頂いている、「みさご」さんがご出場なさっていらっしゃいます。ぜひとも完走して頂きたい~。

そんな中、これまたブログにご訪問させて頂いている「kou」さんが、大会スタート時、魚津市ミラージュランドの会場まで応援しに行かれたとか。うわ~羨ましい~。テンション上がるわ~。青レンジャーも直接応援したい~。



・・・そ~だ
みさごさんを直接応援できるお山に行こう~
8月12日、どーやらみさごさんは、暴風雨の中、北アルプスを突破し、長野県木祖村あたりまで来られたようです。す、凄い~
13日はおそらく中央アルプスに来られると思われるため、行先は中央アルプスで決まり。中央アルプスは青レンジャー、未踏の地です。まさか、中央アルプスの方を先にデビューするとわっ。今年始めの予定では、南アルプスを先に行くハズだったのですが、予定通りに行かないものです。

中央アルプスの日本百名山と言えば、木曽駒ヶ岳(標高2956.3m)と空木岳(標高2863.7m)で、木曽駒ヶ岳はロープウェイで簡単に標高2640mの千畳敷まで行けるため、余裕の日帰り圏内。一方の空木岳は日帰りだと池山尾根ピストンとなり、往復で標準コースタイム10時間30分の標高差1700mくらい。。。中央アルプス駒ヶ岳ロープウェイから行くこともできますが、池山尾根ピストンよりもさらに時間がかかる模様。しかし、木曽駒ヶ岳だと、一般的な登山コースとTJARのコースとの接点が少ないため、どちらかというと、空木岳の方が直接応援できる可能性が高い。石川県から中央アルプス周辺まで、フルで高速道路を使っても、4時間強はかかり、そんな中、空木岳をピストンする元気は・・・きっとないだろうな。。。とにかく、中央アルプス周辺まで行ってから考えよう~。

2014年8月13日①_1

やはり、結局木曽駒ヶ岳にしちゃいました。。。
真夜中の1時集合だと、道中眠くて眠くて。。。とても空木岳ピストンは無理かな。。。
中央アルプス駒ヶ岳ロープウェイの駐車場です。始発の約1時間前に到着したので駐車場はガラ空きです。千畳敷駅まではバス+ロープウェイで行きます。

2014年8月13日②_1

ロープウェイから見た風景。木曽駒ヶ岳って花崗岩+滝のお山なんですね。

2014年8月13日③_1

千畳敷に着きました。
何じゃコレ~
すんごいカールなんですけど~。文明の利器でこんな絶景が見られるなんて、それは木曽駒人気だわ~。中央アルプス恐るべしです。

2014年8月13日④_1

朝一番のロープウェイで来たので、登山道にはほとんど人がいません。登山道の脇には凄いチングルマ~。

2014年8月13日⑤_1

クロユリもあります。

2014年8月13日⑥_1

南アルプスの山並みが見えます~
こんなに近くで見たのは初めてかも~。

2014年8月13日⑦_1

あああ~
コバイケイソウが咲いています~。不作の今年、初めて見ました。

2014年8月13日⑧_1

ハクサンイチゲとシナノキンバイ。お花が多くてなかなか前に進みません。

2014年8月13日⑨_1

な、何か、すぐ息が上がります。。。そして、頭がクラクラ、若干気持ち悪い。。。酸素が足りていないみたいです。いわゆる高山病ですね。。。休みながらゆっくり歩きます。夜中集合そのまま登山はヤバいですね。今後は登山口で「少し寝る」という行動を付け加えたいと思います。

2014年8月13日⑩_1

鮮やかな紫色のイワギキョウが群生しています。かなり目を引きますね。

2014年8月13日⑪_1

もう少しで稜線に出られそうです。

2014年8月13日⑫_1

乗越浄土に出ました。風が強くて寒い。。。上着を羽織ります。
周辺には青い屋根の宝剣山荘と赤い屋根の天狗荘があります。

2014年8月13日⑬_1

なだらかな稜線が続いています。

2014年8月13日⑭_1

山小屋より左手には宝剣岳がそびえています。

2014年8月13日⑮_1

奥には南駒ヶ岳~空木岳が見えます。TJARの出場選手はこの稜線を駆けて行かれるんですね~。

2014年8月13日⑯_1

今まさに宝剣岳の岩の上に登ろうとされていらっしゃる方がいました。木曽駒ヶ岳の最高点はもう少し先なので先を急ぎます。

2014年8月13日⑰_1

目の前のお山は中岳です。中岳を登って下りると最後の登りが見えます。

2014年8月13日⑱_1

中岳を登ると木曽駒ヶ岳の頂上が見えました。鞍部に駒ヶ岳頂上山荘が見えます。

2014年8月13日⑲_1

ここまで来ると御嶽山が見えました。こっちの鞍部には頂上木曽小屋が見えます。

2014年8月13日⑳_1

駒ヶ岳頂上山荘には・・・あああ~
TJARのテントがあります~。テンション上がるわ~

2014年8月13日㉑_1

最後の登りです。登山道の脇にはコマクサがチラホラ咲いていました。

2014年8月13日㉒_1

もう頂上ですかね?

2014年8月13日㉓_1

あららら~?
TJAR出場の選手の方です。凄~い。日本海から自力で来られたとは思えないくらいに軽やかで爽やかです。他の登山者の方も気付かれて声をかけられていらっしゃいました。へっぽこ登山隊も黄色い声援をかけさせて頂きます。

2014年8月13日㉔_1

そして忘れてはなりません。
日本百名山48座目です~。

2014年8月13日㉕_1

頂上から見る御嶽山。

2014年8月13日㉖_1

南駒ヶ岳と空木岳。凄くキレイなお山です。いつか縦走したい。

2014年8月13日㉗_1

北アルプスも見えました。遠くからでもわかる槍ヶ岳はさすがです。

2014年8月13日㉘_1

八ヶ岳の山並みを中心に撮影しております。

2014年8月13日㉙_1

こちらは南アルプスの山並みです。まだ足を踏み入れたことがないので、どれがどのお山かよくわかりません。。。でも、富士山はわかります。

さて、ただ今8時30分です。
え???もう頂上制覇???
みさごさんはもう来ますかね?頂上で応援すべく、しばらく待ってみましたが、じっとしていると鼻水が出るほど寒いので、少し下りたいと思います。。。

2014年8月13日㉚_1

今度は頂上木曽小屋を通り、違うルートで帰ります。何か人気がないんですけど。。。
頂上木曽小屋にはピンクレンジャーさん好みの諸先輩が小屋番さんでした。1人で切り盛りなさっている・・・訳はないですよね~。小屋の周りにはタカツメクサやイワギキョウがいっぱい咲いていました。

2014年8月13日㉛_1

こちらのルートには白いコマクサが咲いているとか。楽しみ~。

2014年8月13日㉜_1

本当だ~。白いコマクサです。初めて見ました。

2014年8月13日㉝_1

そして木曽駒と言えばコマウスユキソウ。やや下火ですが残っていました。きゃわええ~です。

2014年8月13日㉞_1

木曽駒と中岳の鞍部に戻ってきました。こちらのルートはたくさんの方が歩かれています。

2014年8月13日㉟_1

次も登りとは違う中岳を巻くルートを通りたいと思います。やはり人気がないです。。。どーしてでしょう???こんなにキレイな道なのに???

2014年8月13日㊱_1

ピンクレンジャーさんと2人で歩いていると、後ろからキャメラマンを引き連れたTJARの選手がっ
写真撮影の許可をとらせて頂きました~。こちらの方は、13番の雨宮選手です。・・・みさごさんより情報、15番阿部選手でした~。みさごさん、ありがとうございます。そして阿部選手、本当にスミマセン。。。

本当に4日間も日本海から駆け抜けて来られたとは思えないくらいにお元気ですっ。

13番雨宮選手・・・間違えました。15番阿部選手の他に、4番佐幸選手、17番田中選手を直接応援させて頂くことができました。特に15番阿部選手にはお写真も撮影させて頂いて・・・本当にありがとうございました~。これからも頑張って下さい~。

2014年8月13日㊲_1

さて、宝剣山荘、天狗荘のあるところまできました。
ただ今9時30分頃です。どーしよ。。。

2014年8月13日㊳_1

時間があるので、この宝剣岳にも登っておきましょう~。

2014年8月13日㊴_1

手足を使ってよいしょ、よいしょ。
・・・途中、70歳台くらいのご夫婦が歩かれていらっしゃいましたが、前を歩かれている奥様が「怖い・・・」と足がすくんでいたにも関わらず、旦那さんが「早く行け!」と怒鳴っていました。。。岩場で怒鳴っちゃダメです。。。

2014年8月13日㊵_1

あ、もう頂上に着きそうです。

2014年8月13日㊶_1

宝剣岳(標高2931m)です。頂上が狭いのですぐにいっぱいになります。

2014年8月13日㊷_1

さて下山です。お決まりの下りられない猫のピンクレンジャーさんです。5輪駆動。。。

2014年8月13日㊸_1

宝剣岳下山後、宝剣山荘で栗ぜんざいを食べてみます。なぜ栗ぜんざい・・・だってほとんどのメニューが売り切れだったもん。。。え???10時前にもう???

2014年8月13日㊹_1

栗ぜんざいを食した後、みさごさんの到着を待つべく、宝剣山荘上の広場で待ってみます。
この日は風がけっこう寒かったので、最後はダウン着用です。。。
みさごさんまだかな???

2014年8月13日㊺_1

みさごさんまだかな???出待ち状態中。

2014年8月13日㊻_1

み、みさごさんまだかな???
さ、寒くて限界です。。。
・・・結局、みさごさんを直接応援できず、間接応援しかできませんでした。。。情けない。。。

2014年8月13日㊼_1

下山します。午後近くになり、ガスが湧いてきました。

2014年8月13日㊽_1

千畳敷カールでおしゃるしゃんが戯れていました。

2014年8月13日㊾_1

ロープウェイの千畳敷駅まで戻ると、行列がっ。これはまだマシな方だそうです。。。やはり、恐るべし木曽駒。。。
ロープウェイは臨時便に次ぐ臨時便で、ひっきりなしに稼働していました。

それよりも凄いことに、下のロープウェイ乗り場であるしらび平駅には200~300人の観光客の数が。。。みなさんロープウェイにに乗車するのを炎天下の中待っていました。。。鬼恐るべし木曽駒。。。



6:40 千畳敷駅
7:35 乗越浄土
8:00 中岳
8:10 駒ヶ岳頂上山荘
8:25 木曽駒ヶ岳頂上
8:55 頂上木曽小屋
9:50 宝剣岳
12:15 千畳敷駅
(休憩時間2時間を含む)

計 5時間35分の山旅でした。



・・・下山後、青レンジャーがネットで調べると、みさごさんが11時38分に木曽駒山頂に到着したことを知りました。。。青レンジャーが出待ちを諦めた11時36分から2分後のことでした。。。

最後に、

2014年8月13日㊿_1

早太郎温泉でピンクレンジャーさんを激写です。

2014年8月13日51_1

べにこ、青レンジャーver.は曇ってます。
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する

青レンジャーさん こんにちは

48座目は木曽駒だったんですね。
しかも日帰りで。
てっきり空木岳とセットで登られるのかと思っていました。

実は木曽駒、阿曽原小屋を中止した時のBプランだったんです。
ロープウェイでかなり上まで行けちゃうので、日帰りも楽勝ですね。

みさごさんにお会いできなくて残念でしたね。
しかももうあと2分待てば会えたという悲しい事実。
でもそれぐらい山頂は寒かったんですね。

来週また連休が貰えたので、木曽駒行こうか迷っているところです。
青レンジャーさんのレポを参考にさせてもらいます。
よっし~ | URL | 2014/08/15/Fri 10:36 [EDIT]
駒ヶ岳
こんちは
北海道から帰ってもパワーは落ちないね。
白根・穂高の次は、木曽駒でしたか、ここはロープウェイがあるから楽ちんだね、自転車もいらない(爆
この山は紅葉時期がいいんですが、ロープウェイの大混雑は想像がつくよね。

百名山に駒ヶ岳と名のつく山がたくさんあるから、これからが楽しみだね。

ピンクレンジャーさんの迷カメラマンぶりは相変わらずだね♪
頭変僕 | URL | 2014/08/16/Sat 09:23 [EDIT]
青レンジャーさんおはよーございます♪

木曽駒行かれたんですね~!
始発の1時間前ならゴンドラ並ばなくてもいいんだ。
ってことは、5時頃ですよね?は・早いな(^^;)

それにしても千畳敷カールは、やっぱり見応えありですねえ(*^^*)
山頂からの眺めも抜群だし、富士山までばっちり♪
でも、ダウン着るほど寒かったんですね(^ ^;)
みさごさんとはタッチの差で合えず残念だったけど、
でも百名山48座目できたし、良かったですね(^^)

べにこ、色っぽ~(*^^*)
mokos619 | URL | 2014/08/16/Sat 09:32 [EDIT]
Re: タイトルなし
よっし~さん、コメントありがとうございます。

中央アルプスは北陸地方からは遠いので、木曽駒+空木岳セットの1泊2日で行けるとよかったんですが・・・なかなかうまくいきませんね。。。本当に今年はお天気が悪くて最低の夏です。。。

中央アルプスって、北や南と比べて規模が小さいので、正直興味があまりなかったんですが、行ってみるとすんごくキレイな山域でビックリしました。ごめんよ、中央アルプス~。よっし~さんもぜひ~。

みさごさんは現在、南アルプス下山中です。完走に向けてラストスパート~!!!
山ガールの青レンジャー | URL | 2014/08/16/Sat 21:54 [EDIT]
Re: 駒ヶ岳
お抱えシェフさん、コメントありがとうございます。

いや~、北海道から帰った後、あんまりお天気が良くなかったので、夏山最盛期なのにいつもよりあんまりお山に行けていないです。。。ひどいと週1で行くはずなんですが。。。疲れるけど。。。

木曽駒の紅葉の時期は・・・絶対に行かないようにします。。。行くとしても池山尾根の空木岳ピストンにします。。。

残りの日本百名山は本当に遠いところばかりなので、次はどこを制覇できるか。。。悩みます。。。
山ガールの青レンジャー | URL | 2014/08/16/Sat 22:04 [EDIT]
Re: タイトルなし
mokos619さん、コメントありがとうございます。

そうです、mokos619さんも行かれたあの木曽駒ですよ~。

最盛期の木曽駒ロープウェイの始発は6時ですが、前日まで雨量規制のためバスが通行止めで動いていなかったようです。なので、朝、道路が通れるか調査後に運転再開だったので、始発が6時過ぎでした。全然並ばなくても良かったです。やはりお山は早出がいいです~。スッキリとした景色が見られますし。1時集合のかいがありました。

この日は本当に寒かったです。みさごさんを直接応援できませんでしたが、着実にゴールに向かっていらっしゃるみたいなので、ぜひ頑張って欲しいです~。
山ガールの青レンジャー | URL | 2014/08/16/Sat 22:15 [EDIT]
あああ~!!!

みさごさんの応援に木曽駒までいっちゃうなんて、なんてみーはー山ガールなんや~!

百名山48座目登頂おめでとうございます(^O^)

木曽駒山頂周辺の雰囲気良くわかって参考になりました。白いコマクサやコマウスユキソウ可愛いです。お猿さんも戯れていて楽しそうです!

TJARの選手の方々に会えて良かったですね。興奮しましたか!?kouは嬉しくてチビリそうになりましたよ。

みさごさんに会えなくて残念でしたね。でもでも青レンジャーさんの応援はきっと届いていると思いますよ!あと少しでゴールですね!一緒に応援しましょう!

kou | URL | 2014/08/17/Sun 00:13 [EDIT]
Re: タイトルなし
kouさん、コメントありがとうございます。

みさごさんの応援をしたくて、木曽駒まで行っちゃいました~。結局直接応援できませんでしたが、本当にあともう少しで太平洋ですね~。ううう。。。夢が今実現される。。。凄いです。。。
次はkouさんの番ですか~???2年後のTJARに出場とか。でへへ。

TJARの選手の方々は、本当に無駄なものが一切ない、シュッとした体形をされていました。そして1週間の激走でさらに引き締まり、、、いったい、どれくらいの体重の増減があるのか気になります。

「私、気になります!」

TJARの選手の方にお会いできて、もちろん興奮しましたよ~!!!これがみさごさんご本人にお会いできたなら、体から何かが出てました~。みさごさんの応援看板にはきゅうべぇが書いてありました。みさごさんのトレードマーク。


山ガールの青レンジャー | URL | 2014/08/17/Sun 07:05 [EDIT]
こんにちは。

48座目制覇おめでとうございます&みさごさん応援お疲れさまでした!
あと2分で行き違いだったとは・・・惜しかったですね。私も昨年、kouさんと15分差で行き違いというのがありましたが(笑)。でも、青レンジャーさんとピンクレンジャーさんの声援はみさごさんに届いていると思いますよ。

みさごさん、お昼には井川湖付近にいらっしゃったみたいですね。あとは制限時間があるのって、ゴールだけでしたっけ?24時にプラス3時間で午前3時でいいのかな?あと14時間、これから最後の山越えだと思いますが、完走して欲しいですよね!
徒骨亭 | URL | 2014/08/17/Sun 12:50 [EDIT]
こんにちは~。
着々と登っていらっしゃいますね。
千畳敷は、ロープウェイを降りた途端高山病で「吐き気がする~」と
ぐったりしてた、思い出の地です。(汗)
そう言えば、私はコバイケイソウを見ずに今年の夏が終わって行きます。
そして、五輪駆動のピンクレンジャーさんがコマクサ。はたまた、ホツツジに
見えてしまいました。(^_^;)
遊びすぎて疲れてるんだろか…(笑)
これからは、木々赤や黄色に色づく山。どこに行こう~。
って、これまた楽しみですね♪
chikoやん | URL | 2014/08/17/Sun 21:46 [EDIT]
Re: タイトルなし
徒骨亭さん、コメントありがとうございます。

あと2分・・・いや、青レンジャーが待っていた場所までは、あと30分くらいは出待ちが必要だったでしょうか。徒骨亭さんもkouさんとニアピンがあるんですね~。もし、出会えていたら・・・まさに運命でしたね。その様子をオオシラビソの陰で見てみたい~。

・・・しかし、みさござん、最後の最後で道路に苦戦されていたようで・・・でも、素晴らしい挑戦でした。青レンジャーも大いに刺激を受けました。みさごさんの鋼のような肉体までにはとてもじゃないですが鍛え上げられないので、自分のできる範囲で・・・日本百名山を目指して引き続き頑張ります。
山ガールの青レンジャー | URL | 2014/08/18/Mon 12:05 [EDIT]
Re: タイトルなし
chikoやんさん、コメントありがとうございます。

着実に・・・いやいや、chikoやんさんの方が本当にちょくちょく登られていらっしゃいます~。羨ましい限りです。

あああ~、chikoやんさんも木曽駒で高山病になった経験がおありですか~!!!
何ででしょうね~。青レンジャー、立山でも新穂高でもなったことないのに。。。朝、かなり早かったのと、木曽駒はかなり急峻なロープウェイだったからでしょうか???標高の低い登山口から何時間もかけて歩いた方が体に優しいことは間違いないですね。。。何にせよ、今後は「登山口で寝る」という行為もしてみたいと思います。

夏はもうちょっと、8月いっぱいまでは高山植物を愛でたいと思います。chikoやんさんも次に行くお山で、コバイケイソウ咲いているかもしれませんよ~。

ピンクレンジャーさんにはお友達がたくさんいらっしゃいます。コマクサに始まり、シモツケソウ、ハクサンフウロ、シオガマ系、コイワカガミ・・・。一方、青レンジャーはトリカブト、キキョウ系、リンドウ系・・・と、少し寂しげな印象ですね。。。秋の匂いのお花。。。
山ガールの青レンジャー | URL | 2014/08/18/Mon 12:22 [EDIT]
高山病には
青レンジャーさんお疲れ様です。
時々読んでます。
今年の北陸は雨で残念な感じです。

高山病は高度に体を慣らすとよいので、すぐ動き始めずにロープウェイの駅で30分ほどだらだらしてるとよいと聞いたことがあります。
せっかく早起きしたのにもったいないか。

百名山は車の運転が大変そうですね。私は40くらいであきらめました。
運転手をふやせばちょっと楽になりそうだけど、お金が続かないです。
それと気の合う仲間は簡単にはできないし。

南アルプスは1週間くらいかければ1回で済ませますよ。
若いころテント縦走しました。
でも今のペースで、あんまり気張らずに気長に続けるのもいいですね。

これからも山登りの報告楽しみにしてます。
にし | URL | 2014/08/18/Mon 18:09 [EDIT]
木曽駒だ~!
こんばんは、青レンジャーさん!
木曽駒に登られたのですね!
千畳敷、綺麗だったでしょ!
登るの楽しいところだったでしょ!
とっても素敵だったでしょ~!!

…はぁはぁ、失礼、つい興奮してしまいました(^^;
ロープウェイで登れちゃうけど、それでも素敵な景色なんです、大好きなんです(^^
私のパソ子の壁紙は、3年前に行った千畳敷の写真ですe-266
中央アルプスもいつか空木岳まで縦走すべく、地図を眺めてはルートを考えています(^^
こうやって次のコースを考えている時って、幸せですよね!

みさごさん、会えなかったんですね…残念…。
でも他の選手の方々には会えたんですね!
参加条件を見ると、本当に鉄人な方々ばかり。
それでも全員が完走できるわけではない、過酷なレースに参加する選手…思わず応援のために、中央アルプスまで行ってしまう青レンジャーさんの気持ち、わからなくもないです。
そしてちゃっかり、百名山もゲットできると言う(笑)
白いコマクサも見れちゃうし、温泉も入れるし、1粒で3つも4つも美味しい山行でしたね!

早太郎温泉、1度行ったことあります。
でも、写真に撮れるほど空いていなかった気がします(^^;
| URL | 2014/08/19/Tue 21:48 [EDIT]
Re: 高山病には
にしさん、コメントありがとうございます。

本当に今年の夏は残念な感じですね。。。来年に期待ですかね。。。

高山病は、本当にしばらく高所で慣れないといけないですね~。身に染みて思いました。特にこれから富士山に行く際には、必ず5合目で慣れてから登りたいと思います。いつ行くかはまだ未定ですが。。。

日本百名山は全国に散らばりすぎていて、制覇するのは大変ですよね。。。青レンジャーも日本百名山が終了したら、全国各地の山の様子を知ることができて、少しは自分の好きな山域がわかるのかな・・・と、思います。

南アルプスは・・・ひ弱な青レンジャーには、1週間で制覇は無理です。。。ひえ~。。。さ、さすが山の県、富山県民さんです。。。
無理のない程度に頑張ります~。
山ガールの青レンジャー | URL | 2014/08/22/Fri 19:41 [EDIT]
Re: 木曽駒だ~!
悠さん、コメントありがとうございます。

木曽駒は石川県から遠いのと、人の混雑ぶりが怖くてやや尻込みしていましたが、行ってみるとすごくキレイな山域でした~。さすが北と南と肩を並べる中央アルプスですね~。そして、都会からの方が多いと思いました。都会からバスとかアクセスが整備されているんですかね???もしそうなら・・・大変羨ましいです。。。

木曽駒から景色を眺めると、いつかは空木岳まで縦走したいな・・・という気持ちになります。しかし、縦走中に丁度よい宿泊地である木曽殿山荘は完全予約制の山小屋なので、、、ちょっと面倒です。。。

早太郎温泉の日帰り施設は、確かにたくさんの車が停まっていました。ここはある旅館の温泉でして、かなりぼろかったです。。。ひなびた・・・という表現ではなく、手入れがされていないという表現の方が正しいです。そのかわり超格安の温泉ホテルの様でした。。。もう2度と行くまい。。。
山ガールの青レンジャー | URL | 2014/08/22/Fri 19:59 [EDIT]
応援本当にありがとうございます。寒いと思いさせてしまってすみません。山頂は12時頃だったと思います。お会い出来ず残念です。またいつか山でお会い出来る事を楽しみにしています。
みさご | URL | 2014/08/23/Sat 15:15 [EDIT]
Re: タイトルなし
みさごさん、コメントありがとうございます。そして、お疲れ様でした~。

木曽駒山頂は12時くらいだったんですね~。青レンジャーがもう少し頑張っていれば・・・本当に直接激励できずにすみませんでした。勝手に待った青レンジャーですので、お気になさらず~です。

これからは、ゆっくりまったりとお山に行かれて、またどこかでお会いできるかもしれませんね~。

山ガールの青レンジャー | URL | 2014/08/23/Sat 19:49 [EDIT]
48座目おめでとうございます。
木曽駒ヶ岳に登られたんですね。
以前行った時は、駐車場に並び、バスに並び、ロープウエーに並んだ経験があります。^^;
あっ、クロユリ!
それってカールに踏み込んですぐの左側に咲いてた花ですか?
だとしたら僕が見たのと同じ場所に咲くクロユリですね。
ちなみに、今年はコバイケイソウは一度も咲いたところを見てません(T△T)
中ノ俣 | URL | 2014/08/24/Sun 22:12 [EDIT]
Re: 48座目おめでとうございます。
中ノ俣さん、コメントありがとうございます。そしてお帰りなさい~。

木曽駒は駐車場に並び、ロープウェイに並び・・・と、やはり恐ろしいお山だったんですね。。。ううう、それを聞くと二度と行けなくなります。。。特に紅葉の時期は恐ろしいんでしょうね。。。

クロユリは、登山道に入ってすぐのところにありました。それもカールの一部ですかね?

コバイケイソウは本当に今年咲いていないですよね。北海道でも全滅でした?
山ガールの青レンジャー | URL | 2014/08/25/Mon 08:13 [EDIT]
たびたびすみません。僕の曖昧な記憶で申し訳ないのですが、確か木曽駒山頂付近でピンクとブルーのウェアの女性二人に写真を撮って頂いた気がするのです。青レンジャーさんのブログを読み直して、お二人の写真を見て気がつきました。僕はオレンジのシャツにランパン、ヘッドバンドでカメラを向けられて片足とストックを上げたポーズを取った気がするのですが、違う方だったでしょうか・・・?ゼッケン番号は9番でした。もし間違っていたらすみません。

ちなみに、最初に写っている赤いヘルメットの方は15番阿部選手で、二枚目に藤巻カメラマンと一緒にいるのも阿部選手だったりします・・・。
みさご | URL | 2014/08/26/Tue 14:12 [EDIT]
Re: タイトルなし
みさごさん、再びコメントありがとうございます。

青レンジャーも自分の写真を見返すと、青レンジャーとピンクレンジャーさんは、朝9時頃にはすでに木曽駒山頂を後にしていました。。。みさごさんは山頂11時30分とお聞きしましたが、青レンジャー達は11時30分頃には宝剣山荘裏を今まさにあとにしようか・・・というところでした。どーでしょうか???

みさごさんが9番のゼッケンを付けられていらっしゃったのはもちろん知っていましたので、選手のゼッケン番号ばかり見ていました~。なので、お会いできなかった・・・ハズです。。。本当にニアミスでしたね。。。スミマセン。。。

あのお写真の方は阿部選手でしたか~。あ、間違えた。。。阿部選手、スミマセン。。。訂正しておきます。。。
カメラマンの方は藤巻さんとおっしゃるんですね~。藤巻カメラマンさんにも青レンジャーとピンクレンジャーさんはお写真を撮影して頂きました~。どーするんでしょう???
山ガールの青レンジャー | URL | 2014/08/27/Wed 22:02 [EDIT]

Track Back
TB*URL

Copyright © 山ガール?の日本百名山登頂記・・・ではなく山女の山行文. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈
まとめ