さすがお米の県・・・の山
2014年9月24日、ピンクレンジャーさんと未登頂の日本百名山の1つに行ってきました。
日本百名山53座目です。

お米の県と言えば・・・新潟県ですね。
2時に某ある場所に集合し、向かった先は・・・

2014年9月24日①_1

はい、ここです。
ここは越後駒ヶ岳の登山口の1つ枝折峠(しおりとうげ)です。越後駒ヶ岳まで最短距離で登れる登山口として人気だそうです。といことで、日本百名山53座目は越後駒ヶ岳(標高2002.7m)となりました。

新潟県の日本百名山は、アクセスもし辛い山奥に鎮座しているお山が多いですが、越後駒ヶ岳もしかり。一番人気の枝折峠も、午前中は枝折峠への一方通行、午後は湯之谷温泉郷へ一方通行となる細い山道を30分程進まないといけません。更に車を走らせれば、平ヶ岳や燧ヶ岳、会津駒ヶ岳への登山口へと続くのですが、果たして何時間かかるのやら。。。

・・・情報修正。現在は枝折峠の一方通行は解除されているそうです。でもすれ違うには細いくねくね道なので注意が必要です。

登山口にはすでに何台かの車があります。そしてへっぽこ登山隊と同じ時間帯に3組の登山者の方が準備をされていました。
トイレや準備を済ませて、いざ出発です。

2014年9月24日②_1

登り初めから見晴らしのいい登山道を歩きます。ススキが何とも秋らしさを演出しています。

枝折峠からの越後駒ヶ岳は、単純標高差が1000mにも満たないんですが、常に尾根を歩き、累積標高差は1300mを超えるそうです。枝折峠からピストンで往復14㎞。アップダウン必須ということですね。。。ふう。。。標準CT8時間35分ですが、休憩や色々含め、10時間くらいあれば行って戻って来れるでしょうか。できれば標準CT通りに帰ってきたい。。。帰りの車の運転もありますし。。。

2014年9月24日③_1

なんじゃこのお花は???見たことあるよーな。。。

2014年9月24日④_1

明神峠に着きました。銀山平温泉や駒ノ湯温泉からの登山道「銀の道」との丁度分岐になります。

2014年9月24日⑤_1

峠を越えると、これからの登山道が見えました。
あの山々を全て越えて、お写真右手にそびえる越後駒ヶ岳に登るのね。。。ヤレヤレ・・・ヤレヤレ峠。。。道筋を赤色でなぞってみましたが、若干紅葉で分かりにくい。

2014年9月24日⑥_1

あら?こんな山奥に米が育っている???しかもややジメッとした湿地帯に。水田か???
新潟県のお山には、山の中でも米が育ってるんですね~。さすが米どころ。
・・・実際、穂の中身はスカスカなんですけどね。この植物はいったいなんでしょうか???

2014年9月24日⑦_1

池にはオタマジャクシも!!!・・・サンショウウオではないよね?足が全然ないし。やっぱりオタマジャクシか?水田。。。

2014年9月24日⑧_1

見晴らしの良い登山道ですが、アップダウンが続きます。これ、行きはいいけど、疲れた体の帰りが怖い。。。

2014年9月24日⑨_1

そこそこ登ってきましたね。

2014年9月24日⑩_1

小倉山に着きました。ここで標高1378mです。
・・・けっこう登ってきたと思いましたが、あと600m強は登らないといけないようです。

2014年9月24日⑪_1

小倉山から一旦下ると、それ以降は登りのみとなります。遠くに見えていた越後駒ヶ岳が近くなってきました。

2014年9月24日⑫_1

百草ノ池です。こじんまりとした丸い池です。

2014年9月24日⑬_1

登山道が険しくなってきました。

2014年9月24日⑭_1

駒ノ小屋に到着です。
確か春~秋にかけて管理人が常駐するそうですが・・・人の気配がありません。昨日宿泊された方もいらっしゃったので、管理人さんは小屋の中で昼寝中だったのでしょうか?
小屋前で少し休憩してから頂上を目指します。頂上はもうすぐです。

2014年9月24日⑮_1

頂上に近づくにつれ、草木の紅葉が鮮やかになってきました。

2014年9月24日⑯_1

わ~
まさに紅葉ですよ、紅葉
鮮やかな赤。今年の紅葉は当たり年でしょうか?

2014年9月24日⑰_1

はい、越後駒ヶ岳山頂です。
日本百名山53座目です。
朝、同じ時間帯に登られた合計4名の方と頂上でご一緒になりました~。

頂上は風が凪いでいて、丁度いい気温でした。それほど大きくない頂上ですが、ベンチがしっかり設置されており、また、お話にも花が咲き、少し長居してしまいました。

2014年9月24日⑱_1

越後駒ヶ岳から見る八海山です。鎖場が連続するお山だそうで、見た目も荒々しいです。

2014年9月24日⑲_1

さて、下山しましょう。目の前に中ノ岳が見えます。
西側の斜面の紅葉が凄いです

2014年9月24日⑳_1

駒ノ小屋に戻ってきました。

2014年9月24日㉑_1

さっさと下ります。

2014年9月24日㉒_1

これから下山する尾根が見え過ぎるのもアレですね。アップダウンは何回繰り返せばいいのかな?

2014年9月24日㉓_1

小倉山です。
・・・ここからのアップダウンが怖い。。。

2014年9月24日㉔_1

ふう。ヤレヤレ・・・ヤレヤレ峠。
けっこう急登だったところもあったんですね~。

2014年9月24日㉕_1

明神峠です。もうひと息です。
思ったほど、アップダウンは苦じゃなかったです。

2014年9月24日㉖_1

奥に湖と船らしきものが見えますが・・・どうやら奥只見湖です。登りでは気が付きませんでした。

2014年9月24日㉗_1

無事、登山口に戻ってきました。


5:35 枝折峠登山口
6:15 明神峠
7:50 小倉山
8:35 百草ノ池
9:40 駒ノ小屋
10:10 越後駒ヶ岳頂上
10:45 駒ノ小屋
11:30 百草ノ池
12:00 小倉山
13:30 明神峠
13:55 枝折峠登山口
(休憩時間45分を含む)

計 8時間20分の山旅でした。



<総論>
日本百名山制覇に向けて、平ヶ岳、燧ケ岳、会津駒ヶ岳の登山口までの交通手段が心配になってきた今日この頃。。。



・・・余談話しです。

帰りに湯之谷温泉郷にある旅館の日帰り入浴をしようと、8年前の温泉宿の教科書を参考に訪れましたが、あいにくどの旅館でも、もうすでに日帰り入浴はやっていないとのことでした。。。あれ~???
仕方なく、唯一の日帰り入浴施設に行きましたが・・・車が1台?(といってもおそらく施設の車っぽい)しか停まっていません。もしや今日は定休日???・・・ではなく、しっかり営業中でした。

もちろん、へっぽこ登山隊が入浴している間は、男女の浴場ともに誰1人として来ませんでした。こんな日帰り入浴施設は初めてです。。。だ、大丈夫でしょうか???

2014年9月24日㉘_1

べにこ、ピンクレンジャーさんVer.

2014年9月24日㉙_1

青レンジャーばーじょん。

入浴後はお腹が空いたので、道沿いにあった「田舎食堂 いろりじねん」さんに寄りました。

2014年9月24日㉚_1

天ぷら定食です。山野草の天ぷらです。つゆくさ、コスモス、キク、アケビの皮、わかさぎ、ヒラタケ、シソの葉、さつまいも、みょうが、何かの葉っぱ・・・など、とてもボリュームがあって美味しかったです。次も常店ですな。
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する

日本百名山53座目 登頂おめでとうございます
新潟県の越後駒ヶ岳ですか、福井県からは日帰りは難しそうですね。

お山もだんだんと色付いてきましたね、写真を拝見すると今年の紅葉は綺麗ですね。


この時期になると、仕事で身動きが取れなくなってしまって、山が無沙汰になってしまいます。
せめて、青レンジャーさんのブログを拝見して行ったつもりになっていますが…。
雪の季節までにもう少し登りたいですね。
ふぅあん | URL | 2014/09/27/Sat 08:44 [EDIT]
こんにちは♪

百名山53座目制覇、おめでとうございます・・・って、ここのところ、毎回このフレーズを書いている気がする(笑)。とにかく、凄いペースでクリアしていってますね。この夏で50座いくか・・・なんて言っていたのに、実際はそれを上回るペースですから、年末までには60座制覇も夢ではなさそうです。

新潟県のお山は稜線に木がなくて見晴らしのいいところが多いですね。谷川岳周辺もそうですし、私のブログからリンクさせていただいている、新潟在住の方のブログ記事を読んでいてもそういうお山が多いみたいです。やっぱり、豪雪と季節風の関係なんでしょうか。同じように雪が多い地方でも、石川や富山のお山は森林限界を超えていない限り稜線には木が多そうですよね。
徒骨亭 | URL | 2014/09/27/Sat 10:28 [EDIT]
いつのまに~
青レンジャーさんおひさしぶりです!!

いつの間にか53座も!
なんかあっという間において行かれた^^;
越後駒ヶ岳も気持ちよさそうな山でよさそうですね^^

ってか念願だった早月尾根からの剱岳も制覇されたみたいでおめでとうございます♪

それにしても御嶽山の噴火・・・このニュース見てると明日は我が身みないな気分になります。
はるごん | URL | 2014/09/27/Sat 22:36 [EDIT]
紅葉の当たり年!
日本百名山53座目、登頂おめでとうございます。
今年はまだまだ行く気ですか?(^^)

ツツジの赤、鮮やかですね~。今がまさに見頃ですね。
ウルシやオオカメノキなんかも真っ赤に染まって、今年は特にいい感じですよね。
実は今日、平ヶ岳行ってきましたヨ。
往きは関越利用の小出から、帰りは東北道を利用しました。
銀山平から鷹ノ巣までも結構道幅せまかったので・・・

御嶽山のニュース、ビックリしました。
活火山の登山、お互い気をつけましょう。
中ノ俣 | URL | 2014/09/28/Sun 00:20 [EDIT]
Re: 日本百名山53座目 登頂おめでとうございます
ふぅあんさん、コメントありがとうございます。

越後駒ヶ岳は福島県との県境あたりに位置するので、日帰りでは本当に遠いです。。。

そろそろ紅葉の時期になってきましたが、白山の紅葉もいい感じになってきたでしょうか?青レンジャーも近々行かねば~と思っています。ふぅあんさんもお仕事が忙しそうですが、合間にどこかのお山に紅葉を見に行けるといいですね~。雪が降ると、登山口まで車で行けるお山が非常に限られてしまいますね。。。
山ガールの青レンジャー | URL | 2014/09/28/Sun 18:33 [EDIT]
Re: タイトルなし
徒骨亭さん、コメントありがとうございます。

今年中に60座行けるかな。。。とにかく、55座登れるといいな~。

青レンジャーは、今年になって越後駒ヶ岳周辺のお山に出没するようになりましたが、本当にあの周辺には日本百名山がひしめき合っています。ひしめき合っている=山が多いということで、交通手段にも頭を悩ませています。。。日帰りでは遠いよ。。。

雪の多さ、寒さは、やっぱり福井<石川<富山<新潟なんでしょうね。新潟県のお山は、森林限界も低い感じですね。
山ガールの青レンジャー | URL | 2014/09/28/Sun 18:41 [EDIT]
Re: いつのまに~
はるごんさん、お久しぶりです~。お元気でしたか???

ええ、ええ~。念願の早月尾根からの剱岳にも、最高のお天気の時に行けました。今年は何といっても、ブログを始めた当初、今の青レンジャーにはムリ~!!!と思っていた、幌尻岳に行けたのは思い出深いです~。・・・幌尻岳の新冠ルートには、青レンジャーが登った後、川に流されてなくなっていたトイレが再び設置されたそうですが。。。あわわわ。。。

御嶽山は・・・青レンジャーは人から聞いてニュースを見たら・・・大変なことになっていました。。。1人でも多くの方が無事であって欲しいです。。。
山ガールの青レンジャー | URL | 2014/09/28/Sun 18:46 [EDIT]
Re: 紅葉の当たり年!
中ノ俣さん、コメントありがとうございます。

今年は・・・まだまだ行けそうなら行きます!!!・・・多分。。。
日本百名山制覇は、未熟な青レンジャーにとって、全国の山の様子を知る勉強の旅だと思うので、制覇後はゆっくり自分の好きなお山を巡って行きたいと思います。中ノ俣さんが行かれた烏帽子岳や野口五郎岳は絶対に青レンジャーの好きな山っぽい。行きたい~。・・・でもまだ、47座残ってる。。。

やっぱり今年は紅葉の当たり年でしょうか???
えええ~!!!あの平ヶ岳に行かれたんですか~!!!何時から登られたんですか~!!!後でブログご訪問します!!!

御嶽山の噴火は、青レンジャーもビックリしました。。。美しい噴火前のお姿を知っているお山だけに、その噴火でたくさんの人に危害を加えているので残念です。。。少しでも多くの方が無事であることを祈るばかりです。。。
山ガールの青レンジャー | URL | 2014/09/28/Sun 18:53 [EDIT]
祝・百名山53座目!
こんばんは、青レンジャーさん!
いつのまにやら53座目、本当に着々と登られており、素晴らしいですね!
この夏の躍進ぶりは、半端ないです!

それにしても美しい紅葉…素敵な稜線。
越後のお山はいつか行きたいと思っていますが、アクセス大変でなかなか(^^;
新幹線は、高いんです~e-330
青レンジャーさんが次はどの山を登られるのか、楽しみにしています(^^

そして、本当に御嶽山の噴火は驚きました…同じ登山者として、皆さんの無事を願ってやみません。
| URL | 2014/09/28/Sun 21:26 [EDIT]
ようこそ越後のお山へ
青レンジャー様こんばんは
えー、日帰りですか?
青レンジャーさんが越後駒ヶ岳を登られるときは平が岳とセットだと勝手に思っていました
これからの時期は日の入りが早くなるので、平が岳に登られる時は会津駒ケ岳や尾瀬燧ケ岳とセットでしょうか?
皇太子ロードは前泊しないといけませんしね

そして、駒の小屋の一つ前のお写真、私が春に登った時は岩場の上は雪が着いていて12本アイゼンとピッケルがあってもビビるような急斜面でした
青レンジャーさん、夏道と言えどサクサクとすごいです\(^o^)/

朝日ライナー | URL | 2014/09/28/Sun 21:41 [EDIT]
紅葉が綺麗ですねー。
青レンジャーさん、こんにちは(*^^*)

さすがですねー。
百名山ちゃくちゃくと制覇してますね。

僕はミーハーなせいで、メジャーな山ばかり。
つまり激混み必至の特攻登山(((^^;)

僕も来年からは少し未踏の静かな山にチャレンジしてみましょうか(笑)

それにしても素敵な紅葉です!
今年は少し早めと聞いてますけど、これは急がないといけませんね(汗)

また遊びにきます( 〃▽〃)
ミナP | URL | 2014/09/29/Mon 14:03 [EDIT]
青レンジャーさん こんにちは

日本百名山53座目登頂おめでとうございます!

いやはやもの凄いペースで登ってますね。すごいです!すごすぎです!!情熱、半端ないっす!!

山頂付近の紅葉のお写真、とても素敵です。まさに紅葉!!ですね(笑) 心もぱっと明るくなります。秋のお山も最高だと思いました(^-^)

自然て素晴らしいですね♡


kou | URL | 2014/09/30/Tue 13:36 [EDIT]
日本百名山53座目登頂おめでとうございます~。
すごいなぁ。。。
着々と登っていらっしゃいますね♪

会津駒から、いつも眺めてます。越後駒。
かっこいい山姿。その山頂は、あ~~んな素敵な稜線が続いていて
今の時期は、東北のお山らしい素晴らしい紅葉が待ってるんですね~。
ツツジの木の色付き。鮮やかだわ~。(*^^)v
chikoやん | URL | 2014/09/30/Tue 18:07 [EDIT]
こんばんは♪

すご~い!百名山連続制覇ですねー!
越後駒ケ岳、青レンジャy-さんの所から日帰り?で行けるんですね!
夜中の2時集合・・・寝ずに8時間登ったんでしょうか?(^ ^;)
若いわー(*^^*)

山頂から下山する時の写真めちゃめちゃいいですね!
紅葉と連なる山並みの風景、すごい綺麗です♡
青レンジャーさんと、ピンクレンジャーさん、
本当に色合いが名前の通りで、しかもすっごい可愛い2ショットですね!

温泉べにこ♪今回特にいいわ~(笑)

mokos619 | URL | 2014/09/30/Tue 20:47 [EDIT]
Re: 祝・百名山53座目!
悠さん、コメントありがとうございます。

今年は本当にたくさんの日本百名山に登らせて頂きました。
これからもまだまだ挑戦できますかね~。。。

今年は紅葉が当たり年の感じがするので、悠さんの周りのお山も楽しみですね。

新幹線、高いですよね。。。日帰りで使うとなると、かなりもったいない。1泊2日・・・いや、2泊3日で使いたいですね。

御嶽山は・・・非常に残念でなりません。。。青レンジャーも他人ごとではないです。。。
山ガールの青レンジャー | URL | 2014/09/30/Tue 21:15 [EDIT]
Re: ようこそ越後のお山へ
朝日ライナーさん、コメントありがとうございます。

越後駒ヶ岳は、ええ、日帰りですよ。。。もう、移動時間に4時間かけないと日帰りできない百名山ばかりです。。。
平ヶ岳という課題は・・・来年に持ち越しかな~と思います。銀山平温泉に泊まって皇太子様ルートを使おうかな。。。
会津駒ヶ岳には・・・どーやって登山口まで行こう???
燧ヶ岳は至仏山と一緒に登れると理想的なんですが、やはり国道352号線から行った方が楽でしょうか?悩みますね~。

そうですね~。 越後駒ヶ岳は朝日ライナーさんが残雪期に登られたんですよね。
何にもない時でも結構な急坂なので、雪の上だと・・・大変おそろしーです。。。下りられない。。。
山ガールの青レンジャー | URL | 2014/09/30/Tue 21:34 [EDIT]
Re: 紅葉が綺麗ですねー。
ミナPさん、コメントありがとうございます。

晴れた休日の立山、新穂高、上高地、唐松岳、木曽駒ヶ岳は激混みですね~。まだ行ったことがないんですが、丹沢とかも混むんだろうな。。。あ、富士山も。。。

日本百名山は平日にどんなへんぴなところに行っても、必ず人がいるので安心安全です。ミナPさんもぜひに~です。

紅葉、やっぱり今年は早めですね~。うかうかしていると、白山の紅葉も終わってしまいそう。近々行かねば。。。
山ガールの青レンジャー | URL | 2014/09/30/Tue 21:51 [EDIT]
Re: タイトルなし
kouさん、コメントありがとうございます。

頑張ってます、日本百名山制覇~。もう、登山口まで車で3~4時間以上かけないと行けない場所ばかりです。大変です。。。来年度は東北デビューして、軽いお山+濃い温泉に行くのが楽しみです。気が早い???

鮮やかな紅葉を見ると、思わず「わ~っ!」と声が出てしまいます。平地で見る紅葉は、やはり少し茶色くなった葉っぱのものが多いですが、山頂付近の葉っぱは赤一色でした。本当に自然って不思議です。
山ガールの青レンジャー | URL | 2014/09/30/Tue 22:02 [EDIT]
Re: タイトルなし
chikoやんさん、コメントありがとうございます。

越後駒ヶ岳からはchikoやんさんの今年のお気に入りのお山、会津駒ヶ岳まで近いですよね。
会津駒ヶ岳は越後駒ヶ岳まで比較的近い位置にありますが、交通手段が。。。青レンジャーの住まいから、会津駒ヶ岳までどーやって行こう???chikoやんさんはどのルートを通って、会津駒ヶ岳の登山口まで行ってるんでしょうか?気になります。。。

山頂付近の紅葉は、どーしてあんなに色づきが鮮やかなんでしょうか?茶色く枯れている部分がなく、まっかっかです~。
山ガールの青レンジャー | URL | 2014/09/30/Tue 22:14 [EDIT]
Re: タイトルなし
mokos619さん、コメントありがとうございます。

はい、青レンジャーの住まいから越後駒ヶ岳の登山口枝折峠まで、ナビ的には4時間16分です。。。夜なので、もう少し早く到着しましたが。。。もう、登山よりも往復の運転の方が辛いです。。。

夜中の2時集合は、さすがに少し寝ました~。しかし、青レンジャーの実体験的に、日帰りの場合、2時集合はできれば避けたいギリギリラインです~。それ以上前だと、登山口に着いた時点で眠すぎて。。。

今年の紅葉はキレイな感じがするので、mokos619さんもどこのお山に行こうか楽しみですね~。
山ガールの青レンジャー | URL | 2014/09/30/Tue 22:30 [EDIT]

Track Back
TB*URL

Copyright © 山ガール?の日本百名山登頂記・・・ではなく山女の山行文. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈
まとめ