東北日本百名山デビューの旅 2日目
2014年10月11~12日にかけて、東北にある日本百名山に行ってきました。2日目です。

2日目は同じく福島県南会津郡檜枝岐村にある燧ヶ岳(標高2356m)に行ってきました。

燧ヶ岳の主要登山口は御池(みいけ)なんですが、そこからバスに乗り換えて沼山峠まで行き、徒歩で峠を越えて1時間ほどで尾瀬沼に出て、尾瀬沼から燧ヶ岳を目指すルートや、長いですが尾瀬ヶ原を通って目指すルートなど、たくさんの登山道が整備されています。中でも御池コースが標準コースタイム3時間50分と最短で燧ヶ岳の頂上である柴安嵓(しばやすぐら)に立てるとあり、青レンジャー達もそこから頂上を目指すことにしました。

2014年10月12日①_1

朝、5時に民宿「かねほん」さんにて起床します。さ、寒い。。。
この日の南会津地方の最低気温は3度でしたので、檜枝岐村はもう少し寒かったのでは???あまりにも寒くて暖房を付けてしまいました。。。何となく準備をして朝弁当を受け取り、民宿を出発。道路に出ると、燧ヶ岳の頂上がちょこんと顔を覗かせていました。

2014年10月12日②_1

15分程で御池登山口の駐車場に到着です。すでに車は100台くらいあったのではないかと思います。早朝なのに人もたくさんいらっしゃいます。燧ヶ岳は会津駒ヶ岳以上に人気のお山なんですね~。

2014年10月12日③_1

少し歩くと御池コースと燧裏林道の分岐にきました。御池コースはお写真向かって左手の方に進みます。

2014年10月12日④_1

初めは緩い木道を歩きます。
それにしても寒いです。。。早く温かい温泉に入りたいです。

2014年10月12日⑤_1

本格的な登りになってきました。濡れて苔むした岩がゴロゴロ。。。滑って歩きにくいです。。。まるで北アルプスの雲ノ平~薬師沢間の登山道を思い出します。登りはまだいいのですが、下りはもっと大変そうです。。。帰りは沼山峠の方から下山できるといいな。。。

2014年10月12日⑥_1

厳しい登りが続きます。。。けっこうな方々に追い抜いて頂きました。

2014年10月12日⑦_1

おや?木道が現れ、視界が開けてきました~。

2014年10月12日⑧_1

広沢田代湿原ですよ~。第一湿原に到着です~。
黄金色の湿原が一面に広がっていました。

2014年10月12日⑨_1

再び、じめっどろっの登山道に入ります。。。こちらの登山道は木の階段も設置してありましたが、水たまりができるほどびしょびしょな個所もあります。今日の登山で、登山靴が凄く汚れるな。。。
湿原のあるお山と、じめっどろっは隣り合わせですね。

2014年10月12日⑩_1

ひと山超えると、再び木道が現れました。そして、燧ヶ岳の頂上のお姿もっ

2014年10月12日⑪_1

第二湿原の熊沢田代湿原です~。こちらの方が規模が大きい気がします。
湿原には夏場、チングルマやキンコウカ、コイワカガミ、ワタスゲが一面に咲いていたことでしょう~。

2014年10月12日⑫_1

池塘も大きいです。鏡のように真っ青な空を映しています。

2014年10月12日⑬_1

熊沢田代湿原を過ぎると、歩きにくいと有名なガレ場に出ました。青レンジャー的には、登山口すぐの濡れて苔むしたあの登山道の方が歩きにくかった。。。

2014年10月12日⑭_1

広沢田代、熊沢田代がもうあんなに下の方に見えます。そして奥には、昨日登った会津駒ヶ岳が見えます~
登ったお山をこんなに近くで見るなんてカンゲキです~

2014年10月12日⑮_1

こちらも有名な、階段に付けられた、9合目の標識です。燧ヶ岳頂上まではあと少しの様です。

2014年10月12日⑯_1

俎嵓(まないたぐら)に到着です。すんごい人~!!!

燧ヶ岳は俎嵓(標高2346.2m)と柴安嵓(標高2356m)との双次鋒・・・猫耳っぽく見えます。・・・本当は5つのピークがあるそうなんですが、この2つのピークがダントツに高くて目立ちます。

2014年10月12日⑰_1

日光のお山達をバックに尾瀬沼が見えます~
尾瀬沼ってすんごくでかい

2014年10月12日⑱_1

お写真中央には、おそらく赤城山が雲海の上に頭を出しています~。やはり北の方のお山に逃げてきてよかった~。お写真向かって右側には武尊山が見えます。

2014年10月12日⑲_1

あああああ~
有名な尾瀬ヶ原も見えます~。こちらも凄い規模の湿原~。

さて、最高峰の柴安嵓に向かいましょう~。

2014年10月12日⑳_1

がば~っと下って登るのね。。。

2014年10月12日㉑_1

俎嵓と柴安嵓との鞍部です。

2014年10月12日㉒_1

来ました~。燧ヶ岳の頂上である柴安嵓です。
日本百名山56座目です。
朝はあんなに寒かったのに、母上殿は再び半袖になっていました~。

2014年10月12日㉓_1

尾瀬ヶ原と至仏山を眼下に見ます。
これが有名な尾瀬ヶ原か~。歌にもなる程、圧倒的なスケールの湿原ですね~。

2014年10月12日㉔_1

尾瀬沼方面。会津駒ヶ岳よりも、より近くで日光の山々が見えます。
この景色を見ながら、朝頂いた民宿の朝弁当を食べましょう~。もう昼ですけどね。。。

柴安嵓は俎嵓よりも広くて休憩するのに適しています。朝はあんなに寒かったのに、長袖1枚でも温かくて快適です。景色
も素晴らしいので、1時間くらい滞在してしまいました~。
母上殿も燧ヶ岳って素晴らしい~と大絶賛していました。尾瀬尾瀬っていうけど、実際のところはどーなの???と、思っていましたが、これは人気があるのも頷けます。青レンジャーも車で3時間以内の場所に尾瀬があったら、確実に通っていますね~。でも、実際は車で6時間。。。

十分休憩したので、そろそろ下山します。
沼山峠への下山は・・・今日は再び車で6時間かけて帰らないといけないので、問答無用で御池コースをピストンします。下山後は再び檜枝岐村の中心部に戻り、日帰り温泉施設の「燧の湯」に入らないと行けないので。

2014年10月12日㉕_1

ひらすら下山して湿原です。
この湿原は・・・広沢田代の方ですね。

2014年10月12日㉖_1

御池駐車場に戻ってきました。



6:25 御池登山口
7:35 広沢田代
8:35 熊沢田代
10:25 俎嵓
10:55 柴安嵓
14:00 広沢田代
14:40 御池登山口

(休憩時間1時間30分を含む)

計 8時間15分の山旅でした。



<総論>
燧ヶ岳は有名な尾瀬だけあって素晴らしいお山である。



・・・余談話しです。

2014年10月12日㉗_1

燧ヶ岳下山後は、再度檜枝岐村の中心部に戻り、硫黄泉で有名な日帰り温泉施設「燧の湯」で汗を流します。
丁度、お山を下山したばかりの人達で混雑していましたが、民宿の温泉とはまた違った泉質で良かったです~。檜枝岐村って本当にいいところだ~。
・・・しかし、母上殿が聞いたところ、檜枝岐村の冬の積雪は2メートルレベルらしい。。。あわわわ。。。石川県で言う白峰レベルですね。。。

帰りは、あの酷道352号線をなるべくなら陽のある内に通過してしまいたい・・・そんな思いで、さっさと「燧の湯」から上がります。。。本当はもっとゆっくりしたかったな。。。

16時過ぎ、檜枝岐村を後にします。
御池登山口あたりでは、まだ何台かの檜枝岐村方面へ向かう車とすれ違いました。新潟県に入ると、車の数は激減します。。。

あ、そういえば、行きと帰りでチェックした場所があります。

2014年10月12日㉘_1


平ヶ岳登山口です。こちらのお写真は10月11日の行きで撮影したものです。すでに30台くらいの車がありました。

2014年10月12日㉙_1

こちらは10月12日の帰りに撮影したものです。わざわざ車から降りて撮影しました。
登山口にはトイレもありましたが・・・ここを通る日がくるのであろうか???

そして、もう1つ気になったところに、酷道352号線に恋ノ岐川(こいのまたがわ)というところがあるんですが、その周辺にも登山者らしき車が何台か駐車されていました。登山道を示すピンクのテープもあり、ここからも平ヶ岳に登れるの???
・・・調べたところ、沢登りする方達が通る人気のルートのようです。へ~。

さて、酷道352号線を通っていると、17時30分過ぎには真っ暗になってしまいました。。。車はもちろんのこと(あ、2台くらい見ました)灯りも何にもないのでこえ~です。
所々休み、無事帰宅いたしました。
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する

日本百名山56座目登頂。おめでとうございます~。
青レンジャーさんが燧ケ岳にいらっしゃってた。ってのが、なんか不思議な感じです。(笑)
休日の山頂は、大混雑でしたね~。
それでも、尾瀬の山~を楽しんでいただけたみたいで、尾瀬フリークの私もとっても嬉しいです♪
御池の往復だったんですね~。
私、泥濘パラダイスのルートを下ったことがないんですが、ぶっちゃけどうでしたか?
登りながら「ここを下るの嫌だなぁ」って思ったような場所が何か所かあったんですが…
お天気に恵まれた2日間。次の照準は、いよいよ平が岳ですか?
魅力的な高層湿原。やっぱり行ってみたいで~。
ぜひチャレンジして、その景色を見せてくださいね|!
chikoやん | URL | 2014/10/19/Sun 23:12 [EDIT]
会津駒ヶ岳そして尾瀬燧ケ岳登頂おめでとうございます
同じ日、大朝日岳から燧ケ岳見えましたよ\(^o^)/

桧枝岐のお宿も満喫されたようですし、平が岳登山口の下見も出来てなによりでしたね
来年は酷道(国道)352号線経由で平が岳がお待ちしています(^_^;)
朝日ライナー | URL | 2014/10/20/Mon 20:42 [EDIT]
お疲れさまでした。
青レンジャーさん、こんばんは。

燧ヶ岳って素敵な山ですねー( 〃▽〃)
凄く登ってみたくなりました。
・・青レンジャーさんのレポが上手なせいかな?(笑)
尾瀬のあるところなんですね(*^^*)

んー・・しかし6時間(汗)

あっ、余談ですが、今日はNHKのBSでにほん百名山が放送されてたんですが、大好きな奥穂高でルンルンで見てました(笑)

来週は甲斐駒ヶ岳だったかなー。

余談はこれくらいにして・・
今年ももう10月後半になってしまいましたが、まだ百名山登頂予定はあるんですか?
ミナP | URL | 2014/10/20/Mon 22:22 [EDIT]
青レンジャーさん こんばんは

続けての百名山56座目登頂おめでとうございます!山頂のお写真、二人揃って青レンジャーでしたね(^-^)

黄金色の湿原や、柴安嵓へ向かう山道、とっても素敵です。休みの日には、おもいっきり体を動かして、素敵な景色に出会ってリフレシュ。最高の人生です!

57座目は何処の山かな?
kou | URL | 2014/10/20/Mon 23:23 [EDIT]
Re: タイトルなし
chikoやんさん、コメントありがとうございます。

燧ヶ岳は評判通りの素晴らしいお山でした~。なので混雑するのも納得です。平日はもう少し静かなお山なんでしょうか?
こんなお山がもう少し近くにあれば・・・青レンジャーも間違いなく通っていましたね。chikoやんさんの気持ちがよ~くわかりました。

御池コースの下山は・・・やはり、最短距離なので、会津駒ヶ岳の下山よりも短かった気がします。歩きにくかったですが。。。やはり尾瀬沼に下りた方が楽だったのでしょうか???

平ヶ岳は・・・ら、来年かな???今年はもうすでに寒くなってきているので、青レンジャー、元気がなくなってきました。。。

山ガールの青レンジャー | URL | 2014/10/21/Tue 21:17 [EDIT]
Re: タイトルなし
朝日ライナーさん、コメントありがとうございます。

2日間ともいいお天気に恵まれて、青レンジャー、遠出したかいがありました。
平ヶ岳は・・・ら、来年頑張れるかな???皇太子様ルートも大いに検討したいと思います。。。

檜枝岐村は本当にいいところでした~。温泉もあり、お食事も美味しくてサイコーです。
お米もかなり美味しかったのですが(・・・母上殿曰く、翌々日に食べても美味しかったらしい)、福島県産のお米だったのか、魚沼産のお米だったのか、聞けばよかったです。
山ガールの青レンジャー | URL | 2014/10/21/Tue 21:25 [EDIT]
Re: お疲れさまでした。
ミナPさん、コメントありがとうございます。

尾瀬のお山は、有名なのがよ~くわかるくらい、素敵な山々でした。
燧ヶ岳自体の標準コースタイムもほどほどなので、頑張れば日帰り範囲内・・・でしょうか???
・・・青レンジャーはまだまだできそうにもありませんが。。。

奥穂高岳ですか~。青レンジャーもいつかは上高地から岳沢経由で登ってみたいです。

これからの日本百名山登頂予定ですか・・・チャンスと、ガッツとやる気があれば挑戦したいのですが、、、何せ、最近朝晩とかなり冷え込むので、布団から出るのが苦痛で苦痛で。。。元気ないです。。。
山ガールの青レンジャー | URL | 2014/10/21/Tue 21:49 [EDIT]
Re: タイトルなし
kouさん、コメントありがとうございます。

青レンジャーが飽きた山服を母上殿にあげちゃうので、どーしても母上殿も寒色系の山服が多くなります~。

燧ヶ岳は素晴らしいお山なんですが、何せ登山口まで遠い。。。
もう少し近くにあれば良かった。。。尾瀬はたくさんの有名なお山に囲まれ、広~い湿原や沼もあり、色々なコースを楽しめるのでいいですね。

日本百名山57座目は・・・どこになるでしょうか???青レンジャーにも想像つきません~。
山ガールの青レンジャー | URL | 2014/10/21/Tue 22:02 [EDIT]
日本百名山56座目登頂おめでとうございます(^O^)
ここのところコメントのタイトルがいっつも同じパターンになってしまいましたね(^O^)

燧ケ岳の山頂は凄い人ですね~
残雪期でさえもスキーヤーであのくらいの人だかりですから
ホント、人気の山なんですね~。
尾瀬沼の大きさ、尾瀬ヶ原の広さに感動されたみたいですね~(^O^)
♪秋が来れば思い出す~♪に なっちゃいましたね。
今度、至仏山に登られる時は尾瀬ヶ原も歩けますね。

鳩ノ巣の平ヶ岳登山口チェックしてますねぇ~~(^^)
たぶん駐車場に停まってる車の殆んどは釣り客の車だと思いますよ。
みんな山に登らずに沢の方に降りて行ってましたから・・・
恋ノ岐川もみんな釣竿持ってましたし(^^)
R352の沿道の所々に停まってる車も釣りをしてる人達のようです。
恋でも釣ってるのでしょうか(>_<)

今年はまだまだ百名山狙いますか?
奥秩父の瑞牆山、金峰山、大菩薩などは雪が遅いからまだ大丈夫かも(^O^)
中ノ俣 | URL | 2014/10/22/Wed 00:28 [EDIT]
祝百名山56座
1泊2日の百名山連荘、お疲れ様でした。

燧ヶ岳は御池コースピストンだったんですね。
田代間の岩場の急登はキツかったことでしょう。
私も下りでは往生しました。

尾瀬は本当素晴らしいところで、私もすっかり気に入っており、来年また行きたいと思っています。


>酷道352号線に恋ノ岐川(こいのまたがわ)というところがあるんですが、その周辺にも登山者らしき車が何台か駐車されていました。

おそらくここが宮様ルートの林道入口じゃないでしょうか?
よっし~ | URL | 2014/10/22/Wed 11:43 [EDIT]
青レンジャさんこんにちは♪

日本百名山56座目登頂おめでとうございます(^^)
東北のお山はやっぱり違いますね~!
尾瀬沼とその向こうに連なる山々の風景、
まるで絵みたいに神秘的ですね♪
お母様も満足されたのでは?
それにしても、お2人とも元気だな~(*^^*)
青レンジャーさんは、さらに運転も+ですもんね。
私は高速道路が苦手なので、
なかなか一人では遠出ができなくて・・・
大人になったら克服できると思ってたのに、
すでに枯れかかった大人になってしまった(笑)

この調子で登ったら、あと2年位で100行きそうですね♪
mokos619 | URL | 2014/10/22/Wed 16:43 [EDIT]
祝・56座目!
こんばんは、青レンジャーさん!

燧ケ岳、素敵な山ですね!
う~ん、私も行きたい!
でも車の運転が…やっぱり旦那を引きずり込むしかないかな(笑)

あの週は、北関東から東北にかけては天気が崩れませんでしたから、本当に素晴らしい景色が見られたようです。
青い空、美しい稜線、遠くに連なる山々…素敵な山行を、母上様と一緒に行けて、よかったですね(^^

次はどんなお山に行かれるか、楽しみにしています!
| URL | 2014/10/22/Wed 19:20 [EDIT]
Re: 日本百名山56座目登頂おめでとうございます(^O^)
中ノ俣さん、コメントありがとうございます。

燧ヶ岳は残雪期も凄い人なんですね~。
・・・冬はおそらく北の方から檜枝岐村まで除雪されるので、みなさん御池から登られるんでしょうか???

尾瀬の広さにはビックリしました。人気があるのも頷けるくらいに素晴らしい山域だと思います。
至仏山には鳩待峠から尾瀬ヶ原も散策して攻めたいと思います。でも夏場はマイカー規制がかかりますよね。。。

もちろん平ヶ岳登山口はチェックしましたよ~。中ノ俣さんもあの登山口から登られたんですよね?ちなみに登山口のトイレはいかがでしたでしょうか???夢に出てきそうなくらいの・・・ですか?大変心配です。

平ヶ岳登山口や恋ノ岐川に駐車されていた人の多くは、釣りの人なんですか~!!!そうなんだ~。
行きで見かけた1台の車が恋ノ岐川に駐車しようとしていたんですが、登山者っぽかったですし、帰り薄暗くなって、帰る準備をされたいた4人組の男女も登山者の感じでしたので、てっきりみなさん登山者の方だと思っていました。
山ガールの青レンジャー | URL | 2014/10/22/Wed 19:46 [EDIT]
Re: 祝百名山56座
よっし~さん、コメントありがとうございます。

燧ヶ岳御池コースは最短距離なので、急坂でも仕方ないと思うんですが、あのじめっどろっは・・・湿原のあるところ、あのような登山道は付き物なんでしょうね。。。

よっし~さんも尾瀬の魅力に引かれたんですね~。本当、あともう少し近くに登山口があれば言うことないんですが。。。来年の尾瀬は、鳩待峠から尾瀬ヶ原+至仏山を歩くコースで決まりですかね?

平ヶ岳の皇太子様ルートは、中ノ岐林道から行く・・・とネットとかに書かれているので、もう少し違う場所っぽいです。青レンジャーも、恋ノ岐川ルートが皇太子様ルートかな???と思ったんですが、実際に登山口周辺を見たんですが、どー見ても、林道っぽいところはなく、いきなり川沿いに登山道を示すピンク色のテープがありました。
山ガールの青レンジャー | URL | 2014/10/22/Wed 20:04 [EDIT]
Re: タイトルなし
mokos619さん、コメントありがとうございます。

尾瀬は本当に素晴らしい山域でした。女子好みのお山だと思います。
来年度、息子さんのお受験が落ち着いたら、mokos619さん、ぜひいかがでしょうか?
・・・しかし、名古屋から檜枝岐村まではどーやって行くんだろ???
青レンジャーが苦戦した、静岡県の椹島のように途方もない移動距離になりそうですね。。。あわわわ。。。

青レンジャーも高速道路は苦手です。。。できれば下道で行きたいのですが、やっぱり時間がもったいないので、高速を使うしかないです。。。mokos619さんも身近な高速道路が北陸道だったら、そこまで苦痛に思わないですよ~。名古屋高速はヤバいです。。。出口が右側にあるなんて信じられません。。。

あと2年で百名山制覇!!!・・・汗汗汗。
いやいや、まだまだですよ。。。
山ガールの青レンジャー | URL | 2014/10/22/Wed 20:18 [EDIT]
Re: 祝・56座目!
悠さん、コメントありがとうございます。

尾瀬はいいですよ~。ぜひ、旦那様に甘えてみてくだしゃ~い。きっと連れて行ってくれるハズです~。そして一緒に檜枝岐村に泊まってゆっくりする・・・旦那様が釣り人だったら、問題なく一緒に行けそうな山域なんですけどね~。

青レンジャーの母上殿も大変喜んでおりました。夢の様だったと。お天気に恵まれて、本当に楽しかったです。また親孝行しにどこかのお山に行きたいな~。

次のお山は・・・今のところ、日本百名山で一番登山口まで近い未登頂のお山は、鹿島槍ヶ岳、3時間30分です。しかし、もう積雪していて、山小屋も終了なので、今年行くのは厳しそうです。。。そして次が、武尊山4時間30分に続き、至仏山、瑞牆山・金峰山、空木岳、甲斐駒ヶ岳・仙丈ヶ岳、両神山、甲武信ヶ岳という片道5~6時間レベルとなってしまい、途方に暮れています。。。
山ガールの青レンジャー | URL | 2014/10/22/Wed 20:31 [EDIT]
こんばんは♪

百名山56座目制覇、おめでとうございます。本当に毎回こればっかり言っていますね(笑)。でも、なんだか今年はこれで弾切れの気配濃厚なんでしょうか?奥秩父や奥多摩、丹沢は日帰りにはちと遠いかもしれませんが、泊まりで複数の百名山を制覇するつもりでいらしてみては?雪が来るまでまだ時間がありますし、関東への青レンジャーさんの遠征、お待ちしております(笑)。

私は北関東は男体山以外は未踏の山ばかりなので、皆さんのレポを読んでいると参考になりますね。それと、先日の日光白根山遠征がフイになったのがやっぱり口惜しいです(笑)。今年はそろそろ奥多摩や丹沢に篭る季節になってきましたが、来春からは計画を立てて北関東に進出してみたいと思っています。
徒骨亭 | URL | 2014/10/24/Fri 01:52 [EDIT]
Re: タイトルなし
徒骨亭さん、コメントありがとうございます。

連続日本百名山登頂も、ついに56座で途切れ、先週の日曜日はポン山に行きました~。もう寒いので、早起きが辛いです~。

本当にそろそろ南に逃げたくなる季節ですね。奥秩父や奥多摩は・・・遠いけど、今後の候補に入っています。車で行くとなると、6時間近いものがありますね。。。そーとーな覚悟で行かないと。。。
日光あたりの遠征もいいですが、11月に入ると登山口までの道路が心配です。。。
山ガールの青レンジャー | URL | 2014/10/28/Tue 07:13 [EDIT]

Track Back
TB*URL

Copyright © 山ガール?の日本百名山登頂記・・・ではなく山女の山行文. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈
まとめ