FC2ブログ
記憶にない・・・白兀山
2015年1月29日、青レンジャー1人で石川県金沢市民のお山、医王山にある白兀山(しらはげやま 標高896m)に行ってきました。

この日は珍しく北陸地方は晴れのち曇り予報。ならば張り切って荒島岳でも行くぞ~

・・・と思い、早朝3時に起床しましたが、あ、あれ???雪がシンシンと降っています。。。
晴れといっても、午後近くになってやんわりと晴れてくる感じなのかな。。。こんな天気ではテンションも下がります。。。もう一度寝よ

朝7時30分再び起床します。外を見ると曇ってはいますが、徐々に晴れ間も見えるようになってきました。
ううう・・・やっぱり晴れるんか~
晴れるんなら、お山に行かないと~。
バーゲンで買った冬用の登山靴もためし履きしたいし。
で、選んだお山が家から一番近い医王山です。

2015年1月29日①_1

冬場は見上峠より上部の林道は通行止めなので、見上峠の待機場に車を停めて登山開始です。すでに車は10台弱程ありました。みなさんも晴れを狙って登りに来られたようです。

医王山は青レンジャーの家から一番近いお山なんですが、いつも人が多く(特に山菜最盛期の5月頃。。。)、人気の割には登山道の幅も狭くあんまり好きじゃない。。。しかし、冬なら登山道の幅とか関係ないので久し振りに行ってみました。

2015年1月29日②_1

除雪された林道を進むと、医王の里に到着です。このあたりになると晴れてきました~。お山に来て良かったです。

2015年1月29日③_1

医王の里以降は除雪されておらず、圧雪された快適な雪道を歩きます。踏み跡を外れると、20~30㎝くらい埋まりますが。

2015年1月29日④_1

西尾平に到着です。すんごい雪の量です。1階からの出入りは難しく、みなさん2階から入られているようです。医王山自体、あんまり登りに来ないお山ですが、しかし未だかつて見たことがない雪の量です。

2015年1月29日⑤_1

西尾平からもひたすら林道を歩いていきます。

2015年1月29日⑥_1

しがらくびに到着し、ここからいよいよ山の中を歩きます。

2015年1月29日⑦_1

冬専用の雪道を、前山に向けてジグザグに登って行きます。

2015年1月29日⑧_1

青空に樹氷が生えます。キレイです。

2015年1月29日⑨_1

徐々にキツくなる傾斜を登りきると、前山に到着です。
あああ~
立山連峰が見えました~
白兀山はさらに奥にあるピークなので、先に進みます。

2015年1月29日⑪_1

白兀山山頂に到着です。

2015年1月29日⑫_1

白兀山の看板は・・・あった。
青レンジャー、白兀山に来たことあったかな???この看板、青レンジャーの記憶にあるよーなないよーな。。。初心者の頃に登ったお山(特に雪山)は、景色の特徴が乏しいのでよく忘れます。

2015年1月29日⑬_1

砺波平野を眼下に立山連峰です。中央にあまり雪をかぶっていない剱岳、その右隣りにしこたま雪をかぶった立山が見えます。
大きい木+大きい家+大きい田んぼという特徴的な砺波の町並みも良く見えます。

2015年1月29日⑩_1

こちらは白山系に続くお山。

2015年1月29日⑭_1

白兀山のさらに奥には奥医王山も控えているのですが・・・お天気もいいのでもう少し足を延ばしてみます。

2015年1月29日⑮_1

白兀山より先は、雪が多く、足がとんでもなく埋まるので、奥に行くのはやめよ。。。このまま白兀山をピストンしたいと思います。

2015年1月29日⑯_1

さて下山します。
こちらの眼下には金沢市の街並みや日本海まで見えました。

2015年1月29日⑰_1

林道まで下り、後はひたすら戻るだけです。

2015年1月29日⑱_1

登山口まで戻ってきました。



9:20 見上峠登山口
9:40 医王の里
10:15 西尾平
11:15 白兀山山頂
12:55 見上峠登山口
(休憩時間20分を含む)

計 3時間35分の山旅でした。



<総論>
医王山の登山口までかなり近くてビックリした。さすが金沢市民の山。
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する

こんにちは~青レンジャーさん。

お花好きなんですね~自分は歩くことに必死なんで…それに山菜派?ですね^^;

白兀山ですか~一回登った記憶が…^^

トンビ岩まで行けそうな感じなんですか?
でも行けてもトンビ岩も雪積もってるとかなんでしょうね~

今日はこちらは雪5センチ弱積もりましたね~朝だけだけど

丸岡?の竹田の油揚げのとこの峠は10センチ近く積もってましたm(__)m

ダッチ | URL | 2015/02/01/Sun 14:14 [EDIT]
こんにちは、青レンジャーさん!

自宅から一番近い山…車で1時間くらいなのですか?
私だと筑波山に当たりますね。
家から一番近いお山は人がいっぱい、と言うのも共通点ですねe-330

それにしてもさすが北陸の山、雪が真っ白で、歩くのが楽しそうです。
こちらの山は、雪が降ってもあっという間にドロドロになるか凍結するかのどちらかで、ふわふわパウダースノーを歩けるのはほんの一時…。
地域柄とは言え、お互い悩みは尽きませんね(^^;

ここ2~3日は、北陸・北日本は荒れた天気になるようで大変だと思いますが、気をつけて過ごしてください(^^
| URL | 2015/02/01/Sun 14:21 [EDIT]
雪、凄い!
白兀山・・・ですか
山名が少し気になりますが・・・

登り始めは曇っていても次第に青空が広がってくると気分も高まってきますよね~(^O^)
剱岳や立山が見えるんだったら尚更ですよね。
それにしても1000m近い標高だと雪の量もハンパ無いです。

新しい冬用の登山靴の具合はいかがでしたか?
中ノ俣 | URL | 2015/02/01/Sun 19:00 [EDIT]
良い天気に恵まれましたね
その日は会社からきれいに立山連峰見えててウズウズしていました
白ハゲは近くまで行ったひー事ありますがまだ登っていないです
富山側からはリフト乗っていかないときついだろうね~

砺波平野の写真・・・・・うちは写ってませんでした(笑」

今日は悪天候の中をサンタの森スキー場跡から大寺山に登ってきました
視界が悪くてすぐ近くになだれ跡あったのに気づかず危ないルートから登ってしまいました
山頂付近は吹雪いてて山頂の目印を発見できずに下山しました

下山は危ないルートは迂回したんですがちょっと行き過ぎてかなり大回りしてしまいましたわ(汗

約4時間ラッセルして今日はヘロヘロです

体力無いですね(汗

牛岳は天気がいいと景色良いですね
一部崩落仕掛けているので気をつけましょう

bull,MT | URL | 2015/02/01/Sun 21:01 [EDIT]
こんばんは♪

ちょっと見ないうちに、どんどん登ってましたね!
青レンジャーさんのご近所にこんないいお山があったんですか~?
しらはげやま、って変換できないし(笑)
真っ青な空に雪景色、いいお天気で良かったですね♪
雪がふっかふかで気持ちよさそ~。
すっかり冬眠生活に慣れてしまって、
もう寒い山には行けないかも・・・(^^;)
mokos619 | URL | 2015/02/01/Sun 22:49 [EDIT]
Re: タイトルなし
ダッチさん、コメントありがとうございます。

青レンジャー、お花好きです。山にはお花を見に行っている感じがします。
山菜も好きですが、お手入れが・・・パッと採取して食べられるヤツがいいですね。ぜんまいは、今まで誰も採取したことがないんじゃないかというくらい太いものを「木刀ぜんまい」と勝手に呼んで、見つけたら小躍りしています。

今の時期、トンビ岩まで行けるのかな???
行けたとしても、かなりの物好きさんしか行かれないような気がします。

雪・・・あと1ヶ月ちょっと我慢すれば、春の兆しが見えますかね?
山ガールの青レンジャー | URL | 2015/02/03/Tue 09:26 [EDIT]
Re: タイトルなし
悠さん、コメントありがとうございます。

青レンジャーの家から医王山登山口まで1時間???
いえいえ、車で30分くらいでしょうか?雪がないと20分くらい。
ご、ごめんなさい・・・悠さん。こんなにお山が近くて!!!
悠さんだと山の近くまで行くのも一苦労ですもんね。

人の居住地に近いお山って、冬は必ず除雪されるので、登山口近くまで車で入れる可能性が高いので人気です。我が故郷の日本百名山である白山とかは、登山口の何十キロ手前で通行止めなのかよくわからないくらいです。

どろどろ登山道は4月頃から北陸の山々でも始まります。あれは本当にひどいものですね。。。太ももまで泥が飛んでいたり。。。
山ガールの青レンジャー | URL | 2015/02/03/Tue 09:42 [EDIT]
Re: 雪、凄い!
中ノ俣さん、コメントありがとうございます。

しらはげ山・・・白髪なのに禿げているって。。。2重苦ですか?
しかし毛が薄いのは概ね遺伝の兼ね合いが強く、ご本人様のせいではない可能性が非常に高いので、女子的にはそこまで気にしていないと思います。少なくとも青レンジャーの周りは。しかしアデランスのCMの長髪のオジサマafterを見たら・・・うん、あの方はされた方がいいと思いました~。

青い空、白い雪って本当にキレイです。日本海側の冬はお天気が悪い日が多いので、北アルプスや白山なんてあまり見えません。しかし、ごくまれに見えた時のテンションは高いです~。

新しい冬用の登山靴の履き心地は概ね問題ありませんでした。ただ、アイゼンとの相性を見たかったのですが、装着する必要もなくただの荷物と化してしまったのが残念です。。。
山ガールの青レンジャー | URL | 2015/02/03/Tue 09:59 [EDIT]
Re: 良い天気に恵まれましたね
bull,MTさん、コメントありがとうございます。

富山市内からは立山連峰が見えるので、見えた日にはテンションMaxですね~!!!
富山平野に流れるいくつかの川から見える立山は本当に絵になります。富山県の方々は、「ああ、今日は立山見えるな~。」とか毎日思いながら生活されていらっしゃるんでしょうね~。青レンジャーの住まいから見える目安のお山は、この医王山なんです。規模が違う~。

サンタの森スキー場跡は、利賀村の方にあるんですか?それとも砺波方面?
八乙女山~赤祖父山あたりの山域ってかなり山深いので、登山口までも道路状況が厳しそうですね。。。
遭難しなくてなによりでした。。。

牛岳は景色がいいんですか~。それならぜひ行かないと~。
山ガールの青レンジャー | URL | 2015/02/03/Tue 10:11 [EDIT]
Re: タイトルなし
mokos619さん、コメントありがとうございます。

mokos619さんは長男さんの前期日程に向けて最後の追い込み中ですね!!!
長男さんはそーとーなプレッシャーだと思いますが、ご両親も凄いプレッシャーだと思います。頑張ってください~。

医王山は金沢市民のお山で、青レンジャーも毎日目安として確認するお山です。富山県側の斜面にはスキー場もあり、人気の山域です。ただ、近すぎるのと人が多いのと人気の割に登山道が狭いので、ほぼ冬にしか行かないお山と化していますが。。。

今年は12月初めから名古屋にも雪が降ったりと、散々な出だしでしたね~。青レンジャーも圧倒的に雪のない季節のお山の方が好きなので、早く春になるのを待っています~。
山ガールの青レンジャー | URL | 2015/02/03/Tue 10:29 [EDIT]
こんにちは。
青レンジャーさん、こんにちは(*^^*)

医王山は久しぶりの大雪ですね。
ていうか、土曜日はそんな天気良かったのか(汗)

しまった( ̄▽ ̄;)

さすが青レンジャーさん、抜け目ないですねー(笑)

話は変わって、実は明日休みで珍しく晴れそうなんで(晴れそうだから休むんですがww)、どこに行こうか迷って、とりあえず青レンジャーさんの山行きを覗きにきました\(^o^)/

で、、決まりました\(^o^)/

初の荒島岳に行ってみます。
スキー場のリフト乗って楽出来るのかな?と思ったら営業してないんですね(((^^;)

標高差だとかなり(1000mくらい?)あるのと、初めての山を単独で、ちょっと自信ないですけど、行くだけ行ってみます。

今週末はまた天気微妙ですが、いい方にぶれたらいいですね(*^^*)
ミナP | URL | 2015/02/03/Tue 17:37 [EDIT]
細い枝先に器用にくっついた雪。その白い枝先の向こう側の
白い峰々が見える景色は、やっぱり胸キュンですね~。(*^^*)
一面、雪に覆われたお山みたいですが、ノーアイゼンで登れちゃうんですか?
あっ、やっぱり日頃から雪になれているから?
私も、もっとモフモフの雪のお山を歩いてみたいです~♪
chikoやん | URL | 2015/02/04/Wed 00:21 [EDIT]
おはようございます♪

このお山、確か夏に道に迷いまくって可愛いマムシさんと遭遇したお山ですね。確かあの時も白兀山を目指して、結局辿り着けなかったんでしたっけ?今回雪が凄かった西尾平に車を停めたんじゃなかったかと思いますが、やっぱり夏と冬ではまったくべつの世界になりますね。夏山の写真は鬱蒼としていてどこを歩いているのかよくわからない感じがしますが、冬で葉が落ちると尾根筋も見通しがよくなって、写真を見ていてもわかりやすいお山、という印象です。

ともあれ、今回は白兀山までちゃんと着たようですね。景色もまずまずで何よりです。でも、夏冬通して来たことがあるかどうかよくわからないんですか?やっぱり歩いている山の数が半端じゃないからなんでしょうか。
徒骨亭 | URL | 2015/02/04/Wed 06:38 [EDIT]
こんにちは

白兀山、やっぱりいいですよね~
お天気が良くて何よりです。

蛇尾山方面は私より軽い青レンジャーさんでもゴボったんですね。
私も行かなくて正解でした(笑)

白兀山山頂のあの看板、恐らく4m近い積雪ですから雪のない時は遥か頭上にあるので記憶にないのも無理はないですよ。
よっし~ | URL | 2015/02/04/Wed 14:07 [EDIT]
Re: こんにちは。
ミナPさん、コメントありがとうございます。

いえ・・・青レンジャーが医王山に行ったのは1月29日の木曜日です。この日は比較的お天気良かったですよね。

えええ~!!!2月4日晴れるからって急に会社を休めるんですか~!!!なんと羨ましい会社なんでしょう~。荒島岳ですか~。ガスっていなければ360度丸見えの景色ですね~。いいな~。あのスキー場跡が地味に厳しいですけど。青レンジャーは今シーズンまだ行けていない~。ミナPさんの次の記事は久し振りの山ネタになりますね。ミナPさんはどの道を使って登山口まで行かれるんでしょうか?高速?国道157号線?気になります。
山ガールの青レンジャー | URL | 2015/02/04/Wed 18:16 [EDIT]
Re: タイトルなし
chikoやんさん、コメントありがとうございます。

青空に白い雪、樹氷はキラキラの世界です。サングラスなしでは目が開けられません~!!!でもウレシイ~。chikoやんさんでしたら人のいなさそうな場所で、千手観音やミステリーサークルを作成されるんでしょうね~。

強い靴ならガリガリに凍っていなければ、アイゼンなくても比較的いけますよ~。青レンジャー、今年はまだ1度もアイゼンを装着していない。。。新しい靴との相性を調べたいのに。。。
強い靴って・・・セミワンタッチのアイゼンが装着できる比較的ハイカットの登山靴です。普通の軽登山靴より重いけど、下山時雪によく刺さります。底が違うんですかね~。逆に軽登山靴で雪山に行かれている人の方が凄いです。青レンジャー、夏の雪渓でも軽登山靴だと滑るので、最近では1年中この強い靴ばかり履いています。
山ガールの青レンジャー | URL | 2015/02/04/Wed 18:32 [EDIT]
Re: タイトルなし
徒骨亭さん、コメントありがとうございます。

おおお~!!!徒骨亭さん、よく覚えていらっしゃいましたね~。ありがとうございます。感謝カンゲキ雨アラシです~。

そうなんですよ。去年は白兀山を目指して行けなかったですし、いつぞやは白兀山を巻いて奥医王山まで行ったし・・・それ以前となると、青レンジャーはまだまだ初心者で、誰かに連れて行ってもらう感じでしたので(2007年頃)、その頃の記憶があいまい。。。自分の意志で調べて行ったのと、人様に連れていってもらうのとでは、記憶の残り方が違いますね。

積雪するお山は夏と冬では印象がだいぶ違うので、無積雪時にこの山は・・・と思っても、雪のあるお天気のいい日に行くと、度肝を抜かれるくらいに素晴らしい景色に出会えたりします。その代表格が、荒島岳と妙高山。。。
山ガールの青レンジャー | URL | 2015/02/04/Wed 18:47 [EDIT]
Re: タイトルなし
よっし~さん、コメントありがとうございます。

へへへ、実はよっし~さんのブログを見て、ああ、そういえば医王山という手もあったな~と思い出して、今回久し振りに行っちゃいました~。青レンジャーの家からは近すぎてなかなか行こうとは思わなかったんですが、冬場は比較的登る人も少ないので、医王山は冬の方がいいですね。

ええ、ええ~。青レンジャーも白兀山より奥は埋まりました~。ワカンとか装着すればもう少し行けたかもしれませんが、白兀山までノーマルで行けたので、このままノーマルで帰りたいな・・・と思いました。ワカンとかアイゼンとかあるとやっぱり歩きにくいですし、何より使用後乾かすのが面倒で。。。
山ガールの青レンジャー | URL | 2015/02/04/Wed 18:56 [EDIT]
こんばんわ、サンタの森スキー場跡は
砺波より国道156号線を上っていき利賀村になりしばらく行くと庄川に新しい橋かけている所ありますが
その手前に上がっていく道有ります(石材業の看板有り)
夏場だとその道は八乙女山のあずまやへ行けます
ずっと行くと赤祖父登山口さらに行くと高落場登山口いけます

良く落石とかで通行止めになりますのが難点ですね

ヤマレコアップしてありますので参考までにbullMTで検索してみてください
bull,MT | URL | 2015/02/04/Wed 22:21 [EDIT]
Re: こんばんわ、サンタの森スキー場跡は
bull,MTさん、またまたコメントありがとうございます。
そして貴重な富山の冬山情報もありがとうございます。

やはり大寺山は利賀村の方から入るんですね~。ず~っと行くと赤祖父山の登山口に着くということは、あの道路・・・見晴らし台のある丸山あたりの合流点の道路ですよね?青レンジャーは過去2回、赤祖父山に行きましたが、どちらも福光方面から入ったので、今の時期はとーてい入れないですよね~。利賀村からの林道も落石必須みたいなので、青レンジャーの運転技術では難しいかな。。。金沢から行くと、利賀村の金剛堂山や白木峰のある登山口まで2時間くらいかかりました。。。八乙女山一帯のお山まではもう少し近いですかね~。

ヤマレコもさっそく見ました~。どのお山もすんごい雪雪雪~!!!さすが富山~。
プロフィールのバイク付きのあのお写真は、医王山の夕霧峠の建物ですね~。むふふ。
山ガールの青レンジャー | URL | 2015/02/05/Thu 19:24 [EDIT]

Track Back
TB*URL

Copyright © 山ガール?の日本百名山登頂記・・・ではなく山女の山行文. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈
まとめ