2015年遠征登山旅行第6弾 3日目・・・のその2
2015年7月26~31日の5泊6日で、青レンジャー1人で東北地方の日本百名山遠征登山旅行に行ってきました。

7月28日3日目、早池峰山(標高1917m)を早々に下山してきた青レンジャー です。

今日は天気予報が悪いため、早立ち早じまいを心がけましたが、あまりに早く下山してしまいました。ただ今時刻は9時30分です。幸い、麓のお天気は雲が多いですが、晴れ間も見られる感じです。なので、続けてあの山にも行ってしまいましょう~。

あの山とは、明日、7月29日に岩手山とセットで登ろうとしていたお山。そしてその後、できれば濃い温泉に入って、青森県弘前市まで大移動できるよう、今日中に登っておきましょう。

あのお山とは・・・そうです、八幡平(標高1613.3m)です。

八幡平は、岩手県と秋田県にまたがる奥羽山脈北部の山群で、十和田八幡平国立公園となっています。同じ日本百名山の岩手山とかなり近い位置にあります。しかし、頂上を極めるためには雲泥の差があります。岩手山は少々頑張らないといけないのに対し、八幡平は見返峠の駐車場から最短距離で頂上を目指せば、わずか30分で登れてしまう、日本百名山中、大変貴重なポン山です。

今日は早池峰山と同様に、山頂部のお天気は悪いことが予想されますが、暴風雨とかそういう感じではなさそうなので、ちゃっちゃと行ってしまいましょう。

早池峰山から柴波ICに入り(あ、帰りは峠攻めはさせられませんでした~。)、松尾八幡平ICを下ります。八幡平の見返峠の駐車場に向けて、少しずつ標高を上げていきます。見返峠駐車場手前3、4㎞でガスの中に突入し、あたりは視界1m程度しかない状態に~!!!

2015年7月28日八幡平①_1

11時40分、見返峠の無料駐車場です。先行車がこちらで停車したので、ここが駐車場であるということがわかったくらいです。有料駐車場は閉鎖していました。

あああ・・・
外に出るのもためらわれるキリです。雨もシトシト降っています。

今日は張り切って早朝に行動したので、少し疲れました。キリが少しましになるまで、少し仮眠しようかな。

・・・・・
・・・


はっ!!!

自分が眠りに落ちる衝撃で起きました。
15分程ウトウトしたでしょうか?
少しスッキリし、さらにキリも視界2mくらいまで落ち着きました。雨も霧雨です。
カッパの上を着て、貴重品のみ持参し、出発します。
八幡平は見返峠駐車場から約1時間程度の周遊コースを歩こうと思います。

2015年7月28日八幡平②_1

看板が見えるだけマシってなものです。
見返峠駐車場から少し道路を歩き、道路の反対側より登山道が伸びています。

2015年7月28日八幡平③_1

登山道に突入です。素晴らしく整備された道です。
こんな天気なのに、歩かれる方はそこそこいらっしゃいます。

2015年7月28日八幡平④_1

何はともあれ、まずは八幡平頂上を目指します。

2015年7月28日八幡平⑤_1

周囲はガスで何も見えませんが、登山道脇には色々な植物が咲いています。まずはトリアシショウマ・・・かな。

2015年7月28日八幡平⑥_1

鏡沼があるようですが全く分かりません。音を吸収して静かな様子は感じることができます。

2015年7月28日八幡平⑦_1

クルマユリです。雨に濡れて瑞々しいです。

2015年7月28日八幡平⑧_1

めがね沼も全くわかりません。

2015年7月28日八幡平⑨_1

ニッコウキスゲも残っていました。

2015年7月28日八幡平⑩_1

あっという間に八幡平頂上です。
日本百名山78座目です。
周りにはもちろん、誰もいません。

・・・八幡平、とうとう登頂しちゃったよ。。。
実は残りの日本百名山の内、八幡平が唯一のポン山でした。。。
後は、かなり頑張るか普通に頑張るお山しかありません。。。

2015年7月28日八幡平⑪_1

デッキに上がってみました。もちろん、何も見えません。

2015年7月28日八幡平⑫_1

さて、予定通り1時間の周遊コースを歩きましょう。

2015年7月28日八幡平⑬_1

八幡沼です。湖面が静かに凪いでいます。

2015年7月28日八幡平⑭_1

もうすでにリンドウが咲き始めています~。秋ですか、もう。

2015年7月28日八幡平⑮_1

登山口に戻ってきました。



12:15 見返峠の登山口
12:30 八幡平頂上
12:55 見返峠の登山口
(休憩時間は・・・なし)

計 40分の山旅でした。



早池峰山と八幡平を制覇しても、時刻は13時頃。これはぜひ濃い温泉に入っておかないと~。
八幡平周辺には良質の温泉がたくさんあります。八幡平温泉郷、松川温泉、網張温泉、乳頭温泉、玉川温泉、後生掛温泉・・・ううう、どれも入りたい~
で、青レンジャーが選んだのは、見返峠駐車場より2㎞下ったところにある、藤七温泉です。

2015年7月28日八幡平⑯_1

ここの泉質は・・・白濁した硫黄泉でそれはそれは最高でした~。ただ残念なのは、ほぼ混浴露天風呂がメインなので、女子風呂は内湯1個のみ。洗い場も4個とこじんまりしているのはいいんですが、途中、トレッキング後の団体のオバサマ方が20人レベルで入って来られ、当初入浴していたご家族や青レンジャーを凌駕していかれました。。。諸先輩方々のパワーはすごい。。。
入浴後は、いい時間に盛岡市内のホテルに入り、今日も19時過ぎには就寝しました。



4日目に続く・・・
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する

こんにちは~。
早池峰山に上った後に八幡平ですかっっ!!
やっぱり百名山ハンターさんは、すごいです!!
東北の秋を紹介するパンフレットには必ず出てくる
八幡平ですね。(^^)
真っ白な世界でなければ、夏の八幡平。どんな景色が
待っていたのでしょう。
山の上ではもう林道が咲き始めて、、、ついに、麓の
季節を追い抜いていきましたね。(^^)

で、、、オバチャンと言われる年になった私でも、オバチャンの
集団は、恐怖です。(^O^;
chikoやん | URL | 2015/08/06/Thu 12:50 [EDIT]
Re: タイトルなし
chikoやんさん、コメントありがとうございます。

八幡平は、頂上を踏むだけならあっという間に終了してしまうお山です。それこそ、chikoやんさんのお母様にピッタリのお散歩コースだと思います。

晴れていたら、きっと志賀高原の様な景色が見られたんでしょうかね???道中はそんな感じの景色が広がっていて、テンション上がりました。

八幡平は、今回は何ともあっけなく終了しましたが、色々な湿原や沼があり、登山道が広がっています。そして何と言っても温泉天国~!!!中には野天温泉もあり、いつかまた行きたいお山の1つです。東北遠いけど。。。

普段1人とか少人数で行動していると、音に敏感になるっていうのもあるのかもしれませんが、それにしても近年まれに見るおばちゃんパワーぶりでした~。
山ガールの青レンジャー | URL | 2015/08/08/Sat 05:39 [EDIT]
登るというより歩いた・・・という感じではなかったでしょうか?(^^)
78座目おめでとうございます。
デッキの上に立ってもアオモリトドマツが邪魔して展望がよくないんですよね、、、というかガスって何も見えなかったんですね。
でも日差しが強いと逃げ場所がないので、それはそれで大変そうです。
中ノ俣 | URL | 2015/08/09/Sun 22:21 [EDIT]
Re: タイトルなし
中ノ俣さん、三度コメントありがとうございます。

シトシト雨もなかなか雰囲気があって良かったですよ~。八幡平だから言えることですけど。。。

何より一番良かったことは、肌がパックされたように、もちもちしっとりになりました。霧パックはなかなかいいです~。
山ガールの青レンジャー | URL | 2015/08/11/Tue 22:19 [EDIT]

Track Back
TB*URL

Copyright © 山ガール?の日本百名山登頂記・・・ではなく山女の山行文. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈
まとめ