2015年遠征登山旅行第7弾 1日目
2015年11月5~6日の1泊2日で、青レンジャー1人で未登頂の日本百名山に行ってきました。

この遠征登山旅行も7弾を迎えているとは。。。

さて、今回の山域はというと、候補は2つ。日光あたりの皇海山、日光白根山、男体山。もしくは磐梯山周辺の磐梯山、吾妻山、安達太良山。

青レンジャー的には、寒さ増す今日この頃、より標高が高く頑張って登らないといけないお山を片付けておきたい~。ということは日光あたりのお山。特に心配なのは皇海山。皇海山は皇海橋から登るルートが一番短時間で登頂できますが、皇海橋までの林道がパンク必須の長い悪路だとか。。。ううう。。。。びびる・・・ビビるわ。。。でも、今年最後のこのチャンスを逃すと、来年まで持越しになっちゃうしな~。もう少しいい時期に民宿送迎で狙おうか。他の2座、日光白根山と男体山の情報はどうかな?
・・・ん?日光白根山のグリーンシーズンのゴンドラ営業期間は11月3日で終了。男体山にいたっては、10月25日で閉山っ!?あああ、そうでした。男体山は神社所有のお山でした。この山域に行っても、日光白根山を菅沼から登るしかなさそうなので、今回は磐梯山周辺の3座を狙うことにしましょう~。

磐梯山あたりの交通事情は・・・磐梯山を最短で結ぶ磐梯山ゴールドラインは、11月8日まで開通してるっぽい。吾妻山は・・・あああ・・・天文台ロープウェイは11月3日で終了、リフトは10月25日で終了、パノラマゴンドラリフト11月3日で終了している。しかし、デコ平口まで車で入れるみたいですが、やっぱり悪路らしいので、下から歩くと標準CT往復7時間45分か。現実可能だな。安達太良山のゴンドラは、11月8日まで営業しているらしいので、1泊2日で3座制覇できるかも。宿泊先は、酸性泉と評判の安達太良山周辺に湧く岳温泉に泊まることとします。
次に攻略順。安達太良山ロープウェイは、8時30分~16時20分の営業なので、岳温泉でゆっくりすることも考え、2日目に狙いたい。と言うことは、1日目に磐梯山と吾妻山を制覇しないといけなくなる!?で、できるかな???

何はともあれ、まずは磐梯山を早朝に登って下りてきたいと思います。いい感じで下山(タイムリミットは10時くらい)できたら、吾妻山に移動して登ればいいし、ダメなら安達太良山に登って、2日目に吾妻山を目指せばいいし。
磐梯山周辺の山々は、スキー場が多いためリフトやゴンドラが整備されているので、そんなに頑張って登らなくてよく、しかも火山の山なので、麓の温泉が非常に楽しみです。残り日本百名山中、青レンジャーの心の支えでしたが、もう行くことになるとわ。少々寂しいですが、チャンスが巡って来た時に行かないと~。

夜な夜な高速道路を運転し、磐越道の阿賀野川SAで1時間ほど仮眠します。磐梯河東ICを下り、朝4時レベルで磐梯山を短距離で登れる八方台登山口がある磐梯山ゴールドラインに取りつきました。
しかし、入口には不吉な看板がっ!!!

2015年11月5日吾妻山①_1

磐梯山ゴールドラインは、冬期通行止めの前置きのように、11月4~15日まで7~17時しか通れないの???しかも、11月8日じゃなく15日~完全冬期通行止めっぽい。確かネットには11月8日って書いてあったと思うが。。。
まだ、夜も明けやらぬ時間帯なので、磐梯山を他の登山口から登ることを考えてみます。しかし、時間帯さえ合っていれば、八方台登山口から標準CT往復4時間10分で行けるのに、さらに時間をかけるとなると、次の吾妻山に登れなくなってしまいます。なので、磐梯山は2日目に登ることにしました。

そうと決まれば、次の吾妻山の登山口であるグランデコゴンドラ乗り場まで移動~。

2015年11月5日吾妻山②_1

グランデコゴンドラ乗り場に到着です。
あ、吾妻山は東吾妻山と西吾妻山などがあり、最高峰は西吾妻山(標高2035m)なので、もちろん西吾妻山を狙います。

グランデコゴンドラ乗り場の駐車場には1台たりとて登山者らしき車はありません。。。
そ、そうだよね。。。まだ、朝早いよね。。。グランデコホテルに向かう車は何台か見かけました。
まだ夜も明けきらぬ時間帯なので、登山口がどこなのか周囲をウロウロしました。

2015年11月5日吾妻山③_1

地図と見比べながら、おそらくこちらがデコ平口に続く林道だと思います。スキー場の中を通る林道なんですね。車でも大丈夫そうですが・・・やっぱり悪路はイヤなので、頑張って歩きたいと思います。

2015年11月5日吾妻山④_1

林道をひたすら歩きます。ここに来るまでの道路標示の気温は-1度でした。太陽の光もまだ届かず、風もあるので激サムです。。。早く太陽上らないかな~。

2015年11月5日吾妻山⑤_1

ついに朝日が林道にも届くようになりました。眩しすぎ~。

2015年11月5日吾妻山⑥_1

木が黄金色に輝き始めます。今日はとても天気がよさそうですね。

2015年11月5日吾妻山⑦_1

林道入り口から1時間ちょっと。ついにパノラマゴンドラリフトの終点に着きました。ここからやっと西吾妻山への登山道に突入です。
それにしても、今日は他の登山者と全く出会わないな~ははは・・・

2015年11月5日吾妻山⑧_1

眼下を見下ろすと、あああ~素晴らしい磐梯山の山容が真正面に見えました。磐梯山って山頂付近がかなり急登っぽく見えます。いつもは磐梯山の西側からお姿を見かけることが多いですが、東側から見ると猫耳っぽくないですね。

2015年11月5日吾妻山⑨_1

登山道に入っても相変わらずスキー場の間を通って行きます。しかもそこそこ急登。

2015年11月5日吾妻山⑩_1

ここからは樹林帯の中を歩くようです。

2015年11月5日吾妻山⑪_1

ここからの登山道はぐちょぐちょでした。しかも毎日氷点下まで冷え込むせいで、氷が張っている個所もあり、なかなか油断なりません。

2015年11月5日吾妻山⑫_1

樹林帯の中を、ただ黙々と歩きます。この樹林帯の終盤は吾妻山の中で一番の急登でした。。。

2015年11月5日吾妻山⑬_1

ようやく樹林帯を抜けました。奥には西吾妻山の頂上が見えます。

2015年11月5日吾妻山⑭_1

西吾妻山の前に、見晴らしのいい西大巓(にしだいてん)です。西吾妻山の山頂は見晴らしがないので、西大巓で周囲の山々を確認します。

2015年11月5日吾妻山⑮_1

桧原湖をまたいで、遠くに白いお山がみえる~。あれは・・・飯豊連峰ですね。もうすでに積雪しているようです。

2015年11月5日吾妻山⑯_1

飯豊連峰のどアップ。懐かしい山域です。

2015年11月5日吾妻山⑰_1

小野川湖(右)や秋元湖(左)を眼下に磐梯山です。

2015年11月5日吾妻山⑱_1

あれは・・・安達太良山ですね。磐梯山、吾妻山、安達太良山と、日本百名山が密集しています。

2015年11月5日吾妻山⑲_1

西大巓からがば~っと下り(下らなくてもいいのに。。。)、西吾妻山を目指します。

2015年11月5日吾妻山⑳_1

お写真上、平ヶ岳の頂上付近の様になだらかそうに見えますが、西吾妻山の頂上付近はやや急登でした。

2015年11月5日吾妻山㉑_1

やや急登を登りきると木道が現れます。ここは避難小屋の西吾妻小屋や吾妻神社を経由して西吾妻山に至るルートとの分岐です。何はともあれ、まずは西吾妻山を目指します。

2015年11月5日吾妻山㉒_1

緩やかな登山道を進むと西吾妻山頂上です。
日本百名山87座目です。
教科書に書いてある通り、頂上の展望は全くありません。

2015年11月5日吾妻山㉓_1

さて、下山は吾妻神社経由で帰りたいと思います。標準CTに+15分追加となりますが、せっかくなので行っておきたいと思います。

2015年11月5日吾妻山㉔_1

梵天岩(どれかわからなかった。。。)や天狗岩のある吾妻神社です。だだっ広くて見晴らしがいいので、最盛期の頃は休憩される人で大賑わいなことでしょう。・・・今日はまだ誰1人として会っていませんが。。。

2015年11月5日吾妻山㉕_1

山形県米沢市の街並み。ずいぶん遠くまで来たな~。

2015年11月5日吾妻山㉖_1

見上げた西吾妻山。

2015年11月5日吾妻山㉗_1

西吾妻小屋などのある分岐に戻ってきました。

2015年11月5日吾妻山㉘_1

帰りの西大巓までの登り返しはやはり辛かった。。。

2015年11月5日吾妻山㉙_1

西大巓を過ぎると、ジメジメつるつる樹林帯の中に突入~。

2015年11月5日吾妻山㉚_1

パノラマゴンドラリフトの終点まで戻ってきました。朝には見かけなかった車が1台停まっています。おそらく、冬のスキーシーズンに向けての整備点検の方かと思います。

2015年11月5日吾妻山㉛_1

パノラマゴンドラリフト終点からは林道歩きです。よ~く見ると、スキー場を歩いてショートカットできますね。ふかふか雑草が足に優しいです。

2015年11月5日吾妻山㉜_1

林道入り口まで戻ってきました。
朝にはいなかった、整備点検の方とか観光の方とかの車が何台かありましたが、結局登山者には1人も会えず。登山者の誰とも会わなかった日本百名山は初めてです~。



5:55 林道入り口
7:05 パノラマゴンドラリフト終点
8:50 西大巓
9:40 西吾妻山頂上
10:00 吾妻神社
11:55 パノラマゴンドラリフト終点
12:40 林道入り口
(休憩時間は15分程度)

計 6時間45分の山旅でした。



<総論>
西吾妻山は、パノラマゴンドラリフトよりも天文台ロープウェイ+リフトを乗り継いで行った方がもう少し楽に登れるのかな?
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する

日本百名山 87座目登頂おめでとうございます~♪

いやね、ヒナザクラの咲く頃、西吾妻山へ行きたいな~。と思っていました。
西大巓からの眺望は最高ねぇ。と、秋に歩いた方たちのログを見ては
ため息だったんですが、わ~い。\(^o^)/
青レンジャーさんのところでも見られました。(*^^*)
気持ちの良さそうな稜線から見える山々に米沢の街並み。ステキだわ~。
真っ白な飯豊山は、やっぱり萌えますね♪
あっ、私は天元台スキー場から、楽々。。。で行きたいと思います。(^^;

それにしても2日で3座。。。やっぱり青レンジャーさんはすごい。(^^)
chikoやん | URL | 2015/11/08/Sun 20:51 [EDIT]
西吾妻山!
こんばんは、青レンジャーさん!
今年はもう、遠征は終了だと思っていましたよ!
それがここに来て更に3座狙ってくるとは…う~ん、凄すぎる(^^;

西吾妻山の近くの白布温泉には以前、行ったことがあります。
前にお話しませんでしたっけ?
家族旅行の時、夕飯を特別料理を頼んだのに旦那が出勤になって、特別料理のために私が初めて長距離運転をした話。
その時の宿が、白布温泉でした(笑)
まぁあの頃は、山登りは特別な人がするものだと思っていましたからね~。
観光に来て山に登るなんて、考えられませんでした…惜しいことをした!
もちろん今だったら、白布温泉を拠点に登りまくりますとも(笑)

東北の山って、森も素晴らしければ稜線も素晴らしい。
晴れた空の下、素晴らしい景色が堪能できて良かったですね!
飯豊連峰、美しい~i-237i-189

ところで磐梯山を2日目にしたって事は、この後安達太良山…?
え~っ!お、温泉、くろがね小屋の温泉!
入れた?入れました?e-330
| URL | 2015/11/08/Sun 23:08 [EDIT]
ハナの87座目登頂おめでとうございます!!
広葉樹の葉もすっかり落ちて、ツガ?の森と笹原で山腹は青々としてますね~。
登山口のわずかに残るカラマツの木が印象的です。
百名山なのに誰とも会わない何て事もあるんですね~~驚きです!
もひとつ驚かされたのはゴンドラ使わない、林道も車じゃなくって歩きってのも、流石です。
僕だったら車の腹を擦ろうが、横から出てる枝に触れてキーキー言いながらでも林道終点まで行っちゃいそうです。(^^)

今春モンスター群を見ようと思ってた西吾妻山ですが、青レンジャーさんのレポを見て、来春こそは!と心に決めました。
中ノ俣 | URL | 2015/11/08/Sun 23:12 [EDIT]
Re: タイトルなし
chikoやんさん、コメントありがとうございます。

西吾妻山の頂上付近は、まさにchikoやんさんの大好物でした~。秋の澄んだ景色もいいですが、お花が咲いている頃はさぞかし楽しい山域でしょう~。ロープウェイやゴンドラリフトも運行していますし。そして麓の温泉も良質で楽しみいっぱいです~。
青レンジャーも天文台ロープウェイのルートが大変気になるので、ぜひそちらのルート情報をお願いします。そしてお花!!!

磐梯山あたりの日本百名山は、2日で3座が現実可能な山域です。何度もしつこく言ってしまいますが、濃い温泉もたくさんあって、青レンジャーにとっては夢の国です~。楽しかった~。
山ガールの青レンジャー | URL | 2015/11/09/Mon 23:02 [EDIT]
Re: 西吾妻山!
悠さん、コメントありがとうございます。

今年もまだまだできる限り頑張りたいです~。
磐梯山あたりの日本百名山は、2日で3座を制覇できるくらいに文明の利器が揃っているお山が多いので、青レンジャーは行くのを楽しみ(若干の寂しさもある)にしていました。

白布温泉は、西吾妻山の天文台ロープウェイ乗り場周辺の温泉地ですね。特別料理ってどんな豪華な料理なんでしょうか???気になる~。長距離運転、ドキドキ緊張しませんでした?今では安達太良山まで1人で夜な夜な運転されていますもんね。かくゆう青レンジャーも、今年はかなり長距離運転に慣れさせて頂きました。

この後の山行記録は頑張って作成中です。もちろん、悠さんのブログを参考にしましたよ~。
山ガールの青レンジャー | URL | 2015/11/09/Mon 23:13 [EDIT]
Re: タイトルなし
中ノ俣さん、コメントありがとうございます。

紅葉の見ごろも過ぎに過ぎまくり、後は雪を待つだけの季節でしたが、だ~れもいない素晴らしい展望を1人占めできたのは、にやけるくらいにいい思い出になりました。もしかしたら、天文台ロープウェイ方面から登られた方がいらっしゃったのかもしれません。。。青レンジャーの淡い期待ですけど。

林道、車で行きたかったんですが、さすがにパンクするとヤバいので。。。林道を歩いても標準CT7時間45分で、この日は温泉旅館に泊まるとなると、頑張って歩こうと思ってしまいました。

スキー場としても有名なこの山域は、さぞかしたくさんの雪が降り積もることでしょう~。中ノ俣さんのスノーモンスターのお写真、楽しみ~。
山ガールの青レンジャー | URL | 2015/11/09/Mon 23:24 [EDIT]
こんばんは♪

遅ればせながら、百名山87座目GETおめでとうございます♪

いや、もう冬が近いのでこれから東北地方の百名山攻略はないだろうな、と思っていたんですが、いきなり来ましたね、磐梯エリアの三山攻略。入山規制のある日光地区のほうが後になってしまいましたか。

吾妻連峰と言うと、何度か行った浄土平や一切経山、吾妻小富士(両方とも山歩きする前だったので山頂までは行っていません)のイメージが強く、また、火山性ガスの噴出で登山規制がかかっていたよな~という意識が合ったのですが、さすがに西吾妻山の方は全く影響ないみたいですね。浄土平みたいに荒涼とした場所でもないですし。

今年は磐梯山・吾妻連峰・飯豊連峰の麓ばかりしか行けませんでしたが、来年こそはこのあたりも攻略したいですね~。もうすぐ、泊まり山行の秘密兵器を導入予定です。これがあれば飯豊連峰も怖くない?(笑)。
徒骨亭 | URL | 2015/11/15/Sun 22:05 [EDIT]
Re: タイトルなし
徒骨亭さん、コメントありがとうございます。

日光の方が後になってしまいました。日光って色々な制約が多くて縁がないようです。ちゃんと登山適正期に行けばいいだけなんですけどね。

そうなんですよ~。吾妻山は今年の冬に登山規制がかかっていたので、早く行かないと登れないかもしれないと思っていたんですが、西吾妻山はそうでもなかったようです。でも規制レベルが上がれば、おそらく西吾妻山でさえも登れなくなるのかもしれませんね。

泊りがけの山行、どこだろ~???今の時期だと非常に限られてしまいますが、楽しみですね~。むふふ。どんな手を使うのでしょうか???
山ガールの青レンジャー | URL | 2015/11/18/Wed 22:21 [EDIT]

Track Back
TB*URL

Copyright © 山ガール?の日本百名山登頂記・・・ではなく山女の山行文. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈
まとめ