百花繚乱の日本百名山 2日目
2017年8月4~5日にかけて、日本百名山に行ってきました。
今回は北岳・間ノ岳です。
8月5日2日目になりました。

2017年8月5日①_1

お早うございます。
1日目はほぼガスガスで、北岳山荘からは何も見えませんでしたが、朝起きると目の前に富士山が見えました。
おお~、テンション上がる~
今日は昨日よりも天気がよさそうです。

2017年8月5日②_1

北岳山荘からご来光を拝みます。
1日目は予定通りのコースを歩けたので、本日は間ノ岳をピストンして、八本歯のコル経由、大樺沢コースで広河原に下山したいと思います。うまく行けば昼過ぎには下山できるでしょう。特に時間に追われてはいないので、余裕を持って出発です。

2017年8月5日③_1

これから目指す間ノ岳方面。間ノ岳はおそらく奥の方のお山かな。

2017年8月5日④_1

西側を見ると、昨日は一切見えなかった仙丈ヶ岳が見えました。あのお山もお花が多くて、登山道も比較的緩やかなので、もう1回登りたい~。

2017年8月5日⑤_1

中央アルプスもくっきりです。

2017年8月5日⑥_1

間ノ岳に続く道は標高3000m級とは思えない程緩やかです。ああ~、こんな登山道好き

2017年8月5日⑦_1

まずは第一ピークの中白根山です。
奥には仙丈ヶ岳の他に、甲斐駒ヶ岳も見えます。

2017年8月5日⑧_1

昨日は全然見えなかった北岳の全貌。けっこう鋭いお山ですね。なのに比較的登山道は緩やか。不思議~。昔の人はかなり上手に登山道を作られたんですね。

2017年8月5日⑨_1

何度も同じようなお写真でスミマセン
北岳と仙丈ヶ岳、甲斐駒ヶ岳を一緒に入れてみました。

2017年8月5日⑩_1

ガレ場になってきました。でも登山道は比較的緩やかです。・・・ただ、青レンジャーの体が重くて・・・すぐ息が上がってしまうので、歩みはノロノロです。。。

2017年8月5日⑪_1

いくつかのピークを越え、もうそろそろ間ノ岳に着かないかな~。

2017年8月5日⑫_1

着きました~。
日本百名山99座目登頂~。
お写真向かって左側には農鳥岳の稜線と、右手には塩見岳、更に奥には聖岳、赤石岳、悪沢岳が見えます。塩見岳の頂上付近はやっぱりどっちの方向から見ても急だわ。。。

2017年8月5日⑬_1

北岳方面。間ノ岳は360度見晴らしがいいですね。

2017年8月5日⑭_1

朝早いので、北アルプスの山々もバッチリ見えます。槍ヶ岳はすぐにわかってしまう。

2017年8月5日⑮_1

さて、景色を堪能したら下山しましょう。
間ノ岳には次々と登山者が登って来られます。昨日、天気が悪くて北岳肩ノ小屋に泊まり、すでに間ノ岳まで来られていた方がいらっしゃいました。今日は奈良田温泉まで下山するとか。ええ~!!!が、頑張ってください~。

2017年8月5日⑯_1

富士山・・・あのお山が最後に残ったよ。。。
年々、人が多いとウワサの富士山・・・行くの怖いな。。。

2017年8月5日⑰_1

間ノ岳から下山して30分もしないうちにガスがかかり始めました。ギリギリセーフでしたね。

2017年8月5日⑱_1

北岳にもガスがっ!!!

2017年8月5日⑲_1

北岳山荘に戻って着ました。荷物を回収して、八本歯のコルを目指しましょう。

2017年8月5日⑳_1

北岳山荘を過ぎると、環境省の方が歩き回っていました。近くを見ると・・・あ、ライチョウさんだ~
お母さんライチョウが子供達6匹に声を掛けています。きゃわええ~
たしか北岳山荘には、天敵からライチョウさんを守るために、夜はゲージ内で休ませている事業を行っているようです。テレビでもしてたわ~。そして今日がライチョウさん親子の放鳥日だとか。
貴重な日にライチョウさんに会えてよかった。元気で育つんだよ~

2017年8月5日㉑_1

北岳山荘との分岐まで登り返してきました。ふう。ここから八本歯のコルを目指します。

2017年8月5日㉒_1

ここの登山道は比較的険しいですが、お花もすごい~。イワオウギやイブキノトラノオ、ハクサンフウロ、ミネウスユキソウ、イブキジャコウソウ・・・などなど、まさに百花繚乱です。

2017年8月5日㉓_1

一部にミヤマムラサキも咲いていました。

2017年8月5日㉔_1

八本歯のコル方面はこういった丸太の階段が多いんですね。雨降ったらツルツルだ。。。

2017年8月5日㉕_1

北岳との分岐です。

2017年8月5日㉖_1

すぐに大きなガレ場に入ります。こっち方面から登って来られる方々とすれ違うようになりました。みなさん、早いですね。

2017年8月5日㉗_1

この稜線にはタカネビランジが咲いていました。

2017年8月5日㉘_1

やっと八本歯のコルです。ここから丸太階段地獄ですかね。。。

2017年8月5日㉙_1

下山中、北岳バットレスの一部が見えました。全貌はよくわからん。。。
丸太階段は・・・下りはいいですが(もちろん濡れていなければ!!!)、登りは青レンジャーできそうにもない。。。

2017年8月5日㉚_1

大樺沢に突入です。
こっちの登山道は急ですが、距離が短く、登山中も見晴らしがいいので、みなさんこちらを選ぶ方が多いのも納得です。

2017年8月5日㉛_1

まだまだ雪渓が残っています。雪渓の涼しい風が心地いい~。
途中、おそらく下山中の方が転んで頭を打って血だらけになられたようです。。。大樺沢はザレ・ガレた滑りやすい登山道なので、青レンジャーも気を付けないと。

2017年8月5日㉜_1

ひたすら下山して、最初の分岐点まで戻ってきました。

2017年8月5日㉝_1

広河原の吊り橋。
広河原インフォメーションセンター前の乗合タクシー乗り場に着くと、すぐに乗合タクシーが来ました。しかも定員ピッタリの9名がそろい、トイレをする時間もありませんでしたが、待ち時間0分で帰宅できました。



5:15 北岳山荘
5:50 中白根山
6:45 間ノ岳
8:10 北岳山荘
9:55 八本歯のコル
12:50 最初の分岐点
13:10 広河原
(休憩時間 30分を含む)

計 7時間55分の山旅でした。



<総論>
北岳はウワサ通りのお花の宝庫。間ノ岳は景色がすごぶる良い。



日本百名山は残り1座w
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する

 山之介です。
 おおっ、ついに日本第2位と4位(今は3位かな)に登られたんですね。
 女子のソロでガッツがありますね。見かけだけのなんちゃって山ガールが多い中、しっかり登られる姿は好感が持てます。
 残り一つ。当然「山の日」にアタックされている事でしょう。
山之介 | URL | 2017/08/11/Fri 06:32 [EDIT]
天空の稜線歩き♪
続けておはようございます、青レンジャーさん!
私、嬉しいです!
私の大好きなあの稜線を、晴れた中青レンジャーさんが歩けて!(うっうっうっ…)
そして、八本歯のコルの方のお花畑も満喫されたようで、よかったです(^^

私が登った時は、雨と風で滑らないように、転ばないように注意しながらだったので、花など見る余裕もなかったです…当然バットレスを見上げようにも、ガスで何も見えません(^^;
途中で怪我した方がいる中、青レンジャーさんが無事に下山できてよかったです(^^
乗り合いタクシーもフル活用したみたいですし、結構充実した山行だったのではないでしょうか。

さて、残るはあと1つ…渋滞必須のあのお山に、青レンジャーさんがどう挑むのか、固唾をのんで待つとします(^^
でも、十分気をつけて行ってきてくださいね。
無事に帰ってこられるよう、心からお祈りしています!
| URL | 2017/08/11/Fri 10:14 [EDIT]
Re: タイトルなし
山之介さん、コメントありがとうございます。

最後の富士山は・・・残念ながら山の日には登れませんでした。最近、太平洋側・・・特に東京近郊のお天気が悪くて、山に行くのが大変です。びしょ濡れ覚悟!!!

山之介さんも易老渡に入るタイミングが、なかなか難しいですよね。。。
山ガールの青レンジャー | URL | 2017/08/16/Wed 09:16 [EDIT]
Re: 天空の稜線歩き♪
悠さん、再度コメントありがとうございます。

前日の北岳の山頂は大変残念な感じでしたが、間ノ岳は素晴らしい展望に恵まれて、本当にキレイでした~。あの稜線は3000mとは思えないくらいに緩やかで、夢の様でした。人気なのも納得です。南アルプスだと、青レンジャーはやっぱり仙丈ヶ岳か北岳、間ノ岳が好きです。

悠さんが2度目の北岳あたりに訪問された時は、間ノ岳に登っている時だけ晴れたんですよね。
ううう・・・雨風の中、あの丸太の階段を上り下りされたのかと思うと怖いですね。。。つるつる滑らなかったですか???

残る1座のあのお山、無事行ってきましたよ~。悠さんの応援、本当にありがとうございます。
山ガールの青レンジャー | URL | 2017/08/16/Wed 09:28 [EDIT]
こんにちは。
日本百名山98座99座登頂おめでとうございます🎉
さすが日本2位3位のお山ですね😋
北岳は残念でしたけど、間ノ岳はすごくいいお天気で良かったです!
山頂から見える富士山いいですね〜🗻
待ってるよー♫って言ってるみたい(๑˃̵ᴗ˂̵)
ラスト日本1位のお山レポ、楽しみにしてますね!
mokos619 | URL | 2017/08/16/Wed 12:37 [EDIT]
№2から見る№1。
特に今回は、いつもとはちょっと違う気持ちで富士山を眺めたことと思います。(^^)
お山で迎える朝の景色はやっぱり格別ですね~。
もぉ、今年は、そんなすがすがしさを感じることなく秋になってしまいそうな私。
もぉ、青レンジャーさんのお写真から、その清々しい空気を分けていただいちゃいましたよー。
で!!!
その、、、アコガレの稜線の散歩道。もぉ、素敵すぎです!!
妄想族が突っ走りだしちゃいましたよ~。
お花畑の・・・
イブキトラノオも、こんな素敵なお花畑にたくさん咲いてたら
オヤジの靴下臭だって許せちゃいます。(笑)
99座目、お疲れ様でした。で、いよいよですね。(^^)
chikoやん | URL | 2017/08/16/Wed 12:54 [EDIT]
Re: タイトルなし
mokos619さん、コメントありがとうございます。

北岳は残念な景色でしたが、間ノ岳は凄く良かったです。
今考えると、2日目に北岳に登ればよかったのかな・・・と、思ったりしています。

南アルプスは富士山が近いので、見ごたえがありますね。北アルプスだと、遠くに見える、あの台形のお山が富士山かな~っていう程度ですもんね。

富士山・・・やっぱり富士山は見る山ですね。。。
山ガールの青レンジャー | URL | 2017/08/16/Wed 15:59 [EDIT]
Re: タイトルなし
chikoやんさん、再びコメントありがとうございます。

2日目は景色に恵まれて、本当に良かったです~。朝の景色は泊まった人にのみ許された特権ですね。あの景色を見ると、また行きたいな~って思うんですけど、絶対見られるわけではなく、運次第なんですよね~。
間ノ岳までの稜線にも、お花がちょこちょこ咲いていましたよ~。標高3000mでも高山植物が育つなんて、やっぱり北アルプスとは違うのかな~って思います。

今年の8月の関東地方のお天気は最悪ですね。。。雨ばっかり。青レンジャーもここ最近、高いお山の全貌を見ていません。
そろそろ、高いお山のお顔を見たいです。
8月下旬には少し天気が回復しないかな?そして、9月のお天気に期待ですかね(^_^;)
山ガールの青レンジャー | URL | 2017/08/16/Wed 16:14 [EDIT]
祝!
日本百名山99座目登頂。

2日目、晴れてよかったですね!
間ノ岳から眺める南アルプスの山々と最も南アルプスらしい稜線と言われる間ノ岳~北岳の稜線は最高に感動されたと思います。
ましてや、すでに制覇している南アルプスの山々を眺めるのは格別だと思います。
どんな気持ちで眺められたんでしょうね~。
南アルプス南部の山々を避けている僕にはたぶんその気持ちは解らないんだろうな~。
北岳にもしもう一度行く機会があったなら、ボーコン沢ノ頭なんてどうですか?
行かれた方の記事を読んだ事ありますが、北岳の眺めが最高の場所です。
僕も機会があればと思っているんですが、なにせ広河原に行くのが面倒で・・・
中ノ俣 | URL | 2017/08/20/Sun 01:15 [EDIT]
Re: タイトルなし
中ノ俣さん、再びコメントありがとうございます。

2日目の景色は本当に本当にキレイでした~。
3000m級の稜線なのに、あんなに緩やかなんてありえないと何度思ったことか。人気があるのもうなずけるくらいにいい稜線でした。
富士山を横目に歩けるなんて贅沢です。本当に富士山は眺めるお山ですね。実感しております。

南アルプス南部のお山・・・ああ。。。
青レンジャーの勝手な推測によると、中ノ俣さんは光岳のあの雰囲気、お好きだと思いますがいかがでしょうか?

ボーコン沢ノ頭・・・あそこですかっ!!!
冬期ルートで有名な池山尾根のあそこ。けっこう上り下りが急登そうですが、たしかにあそこからだと北岳の眺めが素晴らしそうです。間ノ岳の稜線からの北岳で満足しちゃった青レンジャー。

山ガールの青レンジャー | URL | 2017/08/22/Tue 08:29 [EDIT]

Track Back
TB*URL

Copyright © 山ガール?の日本百名山登頂記・・・ではなく山女の山行文. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈
まとめ