まさか2度目の登頂の日本百名山・・・その3
2018年1月3~6日にかけて、母上殿と九州登山旅行に行ってきました。

1月5日、3日目になります。



・・・前回2日目を書いてからずいぶんと月日が経ちました。。。
あれから北陸地方が大雪に見舞われ、日常生活もままならない日々が続き、あっという間に春本番となってしまいました~。あれ~いつの間に???
九州旅行を幾分か忘れかけている今日この頃、思い出して書いてみることにします。



3日目は天気予報通り、朝から雨雨雨でした。。。
シトシト雨が降る中、本来は阿蘇周辺のお山に出没する予定でしたが、雨の中登山する気持ちになれませんし、母上殿もすでに2座登れて大満足なようですので、今日はおとなしく観光します。
母上殿にどこに観光に行きたいかいくつか案を出すと桜島が見たいとのこと。鹿児島港から桜島へ車ごと渡れるフェリーが出ていますので、桜島に向かってみます。所要時間10分ほどで桜島に上陸し、桜島を間近で見てみました。

2018年1月5日_1

シトシト雨のせいで、桜島のモクモクが全然見えません

CIMG0547_1.jpg

10年前に見た桜島のモクモク。晴れていればこんな風に見えるんですけどね。。。今回は残念です。。。

桜島を見た後は、ここに来たのならばぜひ訪れた道の駅、桜島と山川に寄りたいと思います。
どちらとも鹿児島県ならではの特産物がたくさん売っています。特に道の駅山川は、以前訪れた時に柑橘系の果物がたくさん売っていてウハウハした思い出があります。鹿児島小みかんはすんごく甘くてビックリしました。今回も即購入です。大きな足湯も完備されているんですが、残念なことに屋根がほとんどないので、今回はあんまり入れず。道の駅桜島は以前訪れた時はそれほど印象にはありませんでしたが、今回は山川よりもたくさんの特産物が売られており、こっちの方がウハウハしました。桜島は切干し大根やひじきも特産物なんですね。しかも激安っ
もっと買っておけば良かった。

桜島を巡っていて、非常に残念なことがありました。
10年前に訪れて、非常に感激した温泉が閉館していました。ふるさと観光ホテルです。ここは錦江湾と一体になれるような海辺に造られた「龍神の湯」という温泉があり、白装束のような浴衣を着て入る温泉です。もう2度と入れないんだな。。。
霧島温泉郷でも、ここ10年の間に霧島いわさきホテルも休館してたし、本当に寂しい。。。いわさきホテルと言えば、鹿児島を代表する温泉地で大型ホテルを経営している有名なホテルなのに・・・世の中厳しい。。。

CIMG0545_1.jpg

龍神の湯の温泉。この温泉跡は今はどうなっているんでしょうか?



鹿児島を後にし、ひたすら阿蘇に向けて車を進めます。阿蘇でも道の駅阿蘇に寄ったりしていると、いい時間に阿蘇市内のホテルに着きました。阿蘇市内は記憶にも新しい2016年に熊本地震が発生した中心地域ですので、市内の至る所で道路の復旧工事が進められていました。
この日はまったりと温泉に入り、就寝しました



1月6日、4日目です。

4日目は天気予報通り、朝から晴れていました。

この日、当初の予定では阿蘇(阿蘇山か九重連山)周辺のお山に登る予定でしたが、前日からの冷えた雨の影響で、山では大変懸念していたとことが起こっていました。
積雪です。

2018年1月6日①_1

あちゃ~、阿蘇山は完全に雪山になっていますね。
雪山を登れるかうんぬんより、ノーマルタイヤのレンタカーでは、登山口までもたどり着けるか難しいので、4日目も大人しく観光することにしました。

2018年1月6日②_1

雪に赤牛。牛さんの息も白かった。

2018年1月6日③_1

長期運休中の阿蘇山ロープウェイ乗り場周辺の草千里。え?これが草千里?

2018年1月6日④_1

阿蘇山の山頂あたりがかすかに見えました。

CIMG1048_1.jpg

これは9年前のお写真ですね。この当時はまだ運行していたロープウェイで阿蘇山の中岳まで行きましたが、2月中旬でもほとんど雪がありませんでした。今年はどこもかしこも雪が多かったですね。

2018年1月6日⑤_1

阿蘇山を下り、今度は阿蘇外輪山を眺めます。外輪山には雪がほとんど積もっていません。

2018年1月6日⑥_1

遠くに見えた九重連山。ヤマレコでも積雪はそこそこしているようでした。

2018年1月6日⑦_1

福岡空港に帰る前に、黒川温泉などに代表される、大分県と熊本県にまたがる温泉郷の1つに入っていきましょう~。ここには至る所に良質の温泉が湧いています。以前、コインタイマー式の貸切風呂があるわいた温泉豊礼の湯に入って、非常に良かったので、今回は岳の湯・地獄谷温泉裕花に入ります。こちらも男女別の露天風呂の他に、コインタイマー式の貸切露天風呂があります。こちらも非常に良かった~。

2018年1月6日⑧_1

レンタカーを返却し、目の前にある福岡空港から帰ります。
福岡空港はこの6年の間に、古い空港と新しい空港が完全に1つになり、大変キレイになっていました。

予定していた(無茶していた)山行計画の内、2座のみ登頂となりましたが、冬のこの時期に2座も登れて、母上殿は大満足なようです。無事自宅に帰宅いたしました~。



・・・余談話しです。
実は・・・この後、2回も母上殿と行く日本百名山遠征の旅に出かけたんですが、どれも登頂できず
1回目は青レンジャーの出張と一緒に母上殿は筑波山に登るハズでしたが、前日からノロウイルスにやられキャンセルに、2回目は天城山を目指して電車と旅館まで予約したのに、3月のあの季節外れの雪に当たり、ただの温泉のんびり旅行になってしまいました。母上殿よ、今度こそどこかのお山に行かないと~。
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する

こんばんは、青レンジャーさん!
今年は雪が多くて、本当に大変でしたね!(^^;
冬の初めの頃は、寒さも普通で例年通りかな?と思いきや、雪が降り~、気温が下がり~(下がりすぎ~)、温かくなったかなと思いきやまた雪が降り~と、無茶苦茶な天気と気温の乱高下。
お花も例年より遅かったのに、3月の高温で一気に桜まで咲いて散りました…なんなんだ一体。

母上殿との九州旅行、予定通りではなくても2座は登れたし、温泉三昧、楽しい旅だったようですね(^^
私も母が今生きていたら、一緒に山に登っていたかもしれません。
今思うと、結構アクティブな母だった…(^^;
いつまでも母上殿と一緒に、元気に山へ行けるといいですね(^^

黒川温泉は、いい温泉ですよね!
私もぜひ再訪しい温泉の一つです(^^
あぁ、まったり過ごした~い!
| URL | 2018/04/04/Wed 22:55 [EDIT]
Re: タイトルなし
悠さん、コメントありがとうございます。

青レンジャーのところも、一気に桜が咲いてあっという間に散ってしまいました。。。
今年はお花見というお花見もせずに終わってしまったので、今年の桜がどんな感じだったのか覚えていないくらいです。
せめてお山の山野草はじっくり鑑賞させてほしいですね。

母上殿は、九州旅行がずいぶん楽しかったようで、またどこか行きたいと話しています。九州旅行の後に筑波山と天城山に行こうとしましたが、体調やお天気が優れず、結局登れていないので、次こそは母上殿の30座目の日本百名山を登頂していきたいと思います。

黒川温泉は本当にいいですよね~。しかし、道路が狭いのとお値段が高いのがネックです。。。
山ガールの青レンジャー | URL | 2018/04/12/Thu 08:58 [EDIT]

Track Back
TB*URL

Copyright © 山ガール?の日本百名山登頂記・・・ではなく山女の山行文. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈
まとめ